FOLLOW US

UPDATE|2020/05/18

リモートアイドル番組増加中! 『日向坂で会いましょう』では小坂菜緒が熱く語る一幕も

アイドル番組定点観測 第65回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第65回となる今回の観測期間は5月11日(月)~5月17日(日)。

     *     *     *

まず、5月17日(日)放送の『欅って、書けない?』(テレビ東京)は前週に引き続いて1期生・2期生・新2期生がガチで戦う「欅坂46三つ巴対決・後半」。今回はダンス対決、パン対決、綱引きなどが行なわれました。

ニューカマーである新2期生にとって、この日は初めての『欅って、書けない?』収録(4月5日(日)放送の新2期生初登場回と同日に収録されたものと思われます)。そんな環境下で先輩たちに勝負を挑み、しかもバラエティ番組としても成立させなきゃいけない……彼女たちにとってはきっととてつもなくプレッシャーの掛かる現場だったはず。

そんな中で目を引いたのが、新2期生の中でも屈指のダンス力を誇る遠藤光莉。ダンスの世界大会に行った経歴があるとはいえ、さすがにテレビカメラの前で即興ダンスを披露するのは戸惑いや緊張が大きかったでしょう。それでもしっかり最後まで踊り切って、審査員を務めたダンサー・FISHBOYも「最初はすごく恥ずかしがっていた」と前置きしつつ「本番の間に成長していく姿が見られた」と高評価!

ちなみに、前週の「欅坂46三つ巴対決・前半」で守屋茜相手に「負ける想像がつかない」と言い放ち激闘を繰り広げた新2期生・増本綺良は、雑誌のインタビューでこの収録について「ウジウジしている時間はないなと思ったのでやれるだけのことはやりました。もしやり過ぎたらカットしてもらえばいいや、と」(ワニブックス『アップトゥボーイ』vol.290・P44)と回顧。

惜しくも新2期生チームは敗れはしたものの、今回のオンエアと増本の発言を含めて、我々が想像している以上にガッツのある子が揃っているのでは?と今後への期待が膨らみました!

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事