FOLLOW US

UPDATE|2020/05/29

NMB48新選抜、貞野遥香&新澤菜央&原かれん&横野すみれ(2)「“難波愛”で革命起します」

(左から)NMB48新澤菜央、原かれん、横野すみれ、貞野遥香 撮影/南伸一郎


──原さんに対してみなさん厳しい(苦笑)。では、続いて原さんは?

原 私は“ぴろぴろ”キャラです!

──他己紹介なのに……。“ぴろぴろ”というのは、言いながら手をヒラヒラさせる原さん考案のポーズですよね。具体的にどんなキャラ?

原 ……何なんですかね?

新澤 自分でも分からないの(笑)?

原 けど、この“ぴろぴろ”っていう言葉を聞いて元気になってもらいたいし、私のことを思い出すきっかけにもなってほしいんです。全世界中を“ぴろぴろ”で幸せにしたい!

貞野 (頭を抱え)アカン! もう、何言ってるか分からん~!!

原 何でや~! これは偉大なる大先輩・川上礼奈さんから魂を受け継いだ証やで!

──確かに、川上さんの姿が一瞬重なりました(笑)。

横野 けど、一見ふざけているだけに見えますが、本当のかれんはメチャクチャ真面目で、気にしい。この前も、反省会で「今後の“ぴろぴろ”キャラをどうしていけばいいか教えてください!」って本気で先輩方に相談していて。

新澤 本当に真面目なんです。常に練習しているし。

原 バラさんといて~! 悲しいぴろぴろ~(笑)。……ふざけているだけやと見られるのは辛いんです。私を見て元気になってほしいという気持ちはメッチャあるんです。けど「コイツ、ぴろぴろ言ってるだけやん」と思われるのは悔しい! 私、NMB48のことが大好きで、そのために頑張っていることを知ってもらいたい。そのためにどうしたらいいか、お風呂のお湯を眺めながら1人で反省会しています(苦笑)。

──さて、選抜されたということは、新たなスタートラインに立ったことでもあります。この先のための一歩に何が必要だと思いますか?

原 選んでいただいたのはすごくうれしいのですが、正直不安の方が大きくて。次のシングルでもどうすれば選んでいただけるんだろう? と、毎日考えています。私が選ばれたことを「何で?」と思われる方もいるんじゃないかなと思います。だからファンの方たちにきちんと認めてもらえるよう努力したいと思います。

貞野 今までやってきたことを続けていくのは当然として、それだけだと成長は止まってしまいます。きっと今、6期生全員が今まで以上に燃えていると思うんです。そのみんなのやる気にも負けていられないし、他のメンバーにはできない新しいことをもっともっと積み重ねていかないといけないなと思います。

新澤 休んでいる時間がもったいないと思うぐらい、行動しないとね。

横野 そのためには早く公演をやりたい。選抜コンサートのときにダンスの先生やスタッフさんから「ただその場におるだけやった」という厳しい意見ももらって、それが悔しくて。もっと経験を積んで、あのときから見違えるようになったと言われるようになりたいです。その先に、自分にしかない色を身につけてNMB48にとって欠かせない人になりたいと思っています。

CREDIT

取材・文/田口俊輔 撮影/南伸一郎


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事