FOLLOW US

UPDATE|2020/06/08

人気ラーメンチェーン「一蘭」が“最強コロナ対策”で新店舗オープン

天然とんこつラーメン(創業以来)

天然とんこつラーメン専門店「一蘭」の「上野御徒町店」が6月9日(火)午前10時にオープンする。

【写真】これが一蘭の最強コロナ対策だ!

当初はもう少し早い時期にオープン予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、延期となっていた。そんな中、既存の店舗ではお客さんより「一蘭が空いていてよかった」「一蘭なら安心して食べられる」等の言葉がたくさん寄せられ、“ラーメンを通して少しでも元気をお届けできれば”という想いの元、オープンに踏み切った。

そもそも「一蘭」のカウンターは、隣席との間に仕切り壁が設置されており、注文から食事まで半個室空間の中で1人で行う「味集中カウンター」システムを採用しており“コロナ以前”から、極力“密”を避けた仕様となっている。この「味集中カウンター」は、特許も取得している一蘭オリジナルで、本来は周りの目を気にせずラーメンの味のみに集中するための発明だったが、感染症専門家から「飛沫予防に効果がある」と言われており、衛生面からも再評価されている。

著名人のファンも多い一蘭は、世界一とんこつラーメンを研究しているラーメン店で、メニューはとんこつラーメン一種類。スープ職人が長年の研究の末に編み出した秘技によりとんこつの美味しさを最大限に引き出している。また、ラーメンの上に乗っている「赤い秘伝のたれ」は、唐辛子を基本に30種類の材料を調合されて作られており、製造レシピは一蘭の従業員の中でもたった4人しか知らないという。万が一のことでレシピを知る者がいなくなってはならないと、この4人は同じ飛行機に乗ることを避けているとか。

今後一蘭は、これまでに以上に感染拡大防止の対策を講じ、衛生管理を徹底して営業していくという。

▽一蘭 上野御徒町店
6月9日(火)オープン
住所〒110-0005東京都台東区上野4‐4‐5,1F-2F

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事