FOLLOW US

UPDATE|2020/06/10

SKE48が配信限定の劇場公演を開催、少人数でフォーメーションも見直し

(C)2020 Zest,Inc.

SKE48が6月14日(日)、SKE48劇場にて配信限定の劇場公演を開催する。

【関連写真】SKE48が魅せた “全部吐き出す”セクシー&クールダンス

新型コロナウイルスの影響で、2月25日に開催したチームE「SKEフェスティバル」公演を最後に劇場公演を中止していたSKE48。約3カ月半ぶりとなる公演は、チームS「重ねた足跡」公演。

感染拡大防止のため、スタッフは必要最小限、出演するメンバーも通常の16名から6名に変更。井上瑠夏、上村亜柚香、坂本真凛、杉山愛佳、仲村和泉、松本慈子の6名で、フォーメーションも見直し、最低1mの間隔を保持し、身体的接触をなくす。公演時間も通常の6割程度となる。

また、出演メンバーやスタッフの検温、劇場内のすべてのドアを開放し換気、メイクや着替え打ち合わせではそれぞれ2m以上の距離を保つなど、万全の体制で臨む。

公演は14日(日)の17時から配信サービスDMM.com「SKE48 LIVE!! ON DEMAND」にて視聴可能だ。

▽SKE48 LIVE!! ON DEMAND
http://www.dmm.com/lod/ske48/ske48officia-002

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事