FOLLOW US

UPDATE|2020/06/29

モーニング娘。’20の最年少・山崎愛生の15歳の誕生日に、メンバー&ファンから祝福の声が殺到

モーニング娘。'20 山崎愛生(※「崎」の右は「立」が正式表記)

モーニング娘。’20の山崎愛生が28日(日)、グループ公式Instagramを更新。15歳の誕生日を迎えたことを報告した。

【写真】笑顔がまぶしい、15歳になりたての山崎愛生

ハロプロ研修生北海道として約3年活動後、昨年6月にモーニング娘。の15期メンバーとして加入した山崎愛生(※「崎」の右は「立」が正式表記)。「パンダさん」と敬称を付けるなど、極度のパンダ好きでも知られる。

山崎は28日(日)、モーニング娘。公式Instagramを通じて15歳になったことを動画で報告。「15といえばいちご! いちごのみたいににフレッシュにキュートに、そしてラブリーMeiで頑張ります」と笑顔で抱負を語った。

投稿には誕生日を祝う声のほか、「めいちゃんモー娘。入ってくれてありがとう!」「赤ちゃんみたいで可愛い…」「テンション高くておもしろい(笑)」などのコメントも寄せられた。

さらに、リーダーの譜久村聖ほかメンバーからも続々と祝福のメッセージが投稿されている。サブリーダーの石田亜佑美は、大好きなパンダのケーキを持つ山崎に「どこから食べますか?」と山崎にはやや酷な質問を投げかける動画をアップ。石田は、「(先輩たち、いやぁ…なこと聞いてごめんなさい…笑)」と反省しつつも「パンダさんパワーで、みんなのこと、これからも笑顔にしてくださいっ」とメッセージを送った。

▽モーニング娘。’20
公式Instagram:morningmusume_official
譜久村聖Instagram:mizuki_fukumura.official
石田亜佑美Instagram:ayumi_ishida.official

【あわせて読む】モーニング娘。’20の“逸材”15期メンバーが『ヤングガンガン』でフレッシュに魅せる

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事