FOLLOW US

UPDATE|2014/05/08

高橋みなみが雨女のまゆゆとゆきりんに監督権限を発動!?

AKB48の高橋みなみと渡辺麻友、小嶋陽菜、柏木由紀が4月8日、J:COMテレビで放送される「AKB48 37thシングル選抜総選挙 アピールコメント」の記者発表会に出席した。

 J:COMテレビでは、6月7日に開票イベントが行われる選抜総選挙を前に、立候補メンバー296名全員が総選挙への意気込みを語るアピールコメントをいち早く放送する。放送日時は5月9日20:00~23:30と5月10日20:00~23:30で、延べ7時間という大型番組だ。

 同番組を視聴できるのはJ:COM TVの加入者、J:COM対応済み物件の居住者、および一部のケーブルテレビ契約者に限定されている。

 AKB48グループ総監督の高橋は、「毎回メンバー1人につき持ち時間が1分間で、やりたいことをやるんですけど、毎回悩みますね」と、これまでの経験を踏まえてコメント。今回のアピールコメントについては、「1分間って話すと長く感じるんですよ。私は1分間を無駄にすることを考えました。なるべくしゃべらないことを心掛けましたね」と明かした。

 小嶋は、「去年は脱ぎました。今年は脱いでいないんですけど、(過去の)総選挙で生まれた私の特技を披露しました。撮ってくれた方に『面白かったよ』と言われたんですけど、『高橋さんもなかなか面白かった』って言っていました」と報告した。

 いっぽうで渡辺は、「私は毎年、スゴく無難なんです。今年もそんな感じですね」とテレ笑い。柏木は、「1分間、歌でアピールしようと思ったら、マネジャーに止められてやめました」と頭をかいた。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事