FOLLOW US

UPDATE|2020/07/08

たこやきレインボーのおうち時間インタビュー(3)「新曲は大人の恋愛ソング」

たこやきレインボー

新型コロナウィルスによって多くのアイドルグループが活動自粛を余儀なくされていたなか、大阪の「たこ虹ハウス」で共同生活を送っている「たこやきレインボー」は、夕食を自炊して食べる様子をYouTubeで配信する「たこ虹の家にいるTV」や、メンバーの彩木咲良が作詞・作曲・ギター演奏を手掛けた『一緒に帰ろう』のMV公開など、自粛期間中も世の中を明るくするコンテンツを提供し続けてくれた。そんな「たこ虹」が7月8日(水)に新曲『恋のダンジョンUME』を発売したことを受けて、東京からリモートインタビューを実施。5人のメンバーに近況を語ってもらった。(連載3回の3回目)

>>(1)「配信始めてから良い食生活を送るようになりました」はこちら
>>(2)「5人中4人『あつ森』をやってました」はこちら

【写真】ミニスカートからスラリと伸びた脚も美しい、新衣装を着たたこ虹メンバー

    *     *     *

──7月8日に発売される『恋のダンジョンUME』はどんな曲ですか?


清井 まずタイトルの「UME」を見て「なんやろ?」ってなると思うんですけど、これは梅田のことなんですよ。この曲は大人の恋愛ソングになっているんですけど、梅田の地下街はダンジョンって言われてるぐらいすごく複雑なので、その梅田の複雑さと恋の複雑さを掛けて歌った曲になっています。

──なんでも皆さんはこの曲を「ダークな曲」だと思っているそうですね。

春名 曲自体はすごいノリノリになるようなサウンドになってるんですけど、歌詞が「離さないよ」とか「本気だから騙さないでね」とか、ちょっと強いイケイケな女の子っていうんですかね? みんなで歌詞について話し合ったときに「結構ダークなんじゃない?」っていう結論になったので、私達はそういう解釈でパフォーマンスをしてます。

 普通の恋愛ソングにはあまり出てこうへん歌詞よな? ちょっと重ためな女の子っていうか。

根岸 ストーカー……っていうわけではないんやけど(笑)、もう相手のことがめちゃくちゃ好きで、「あなたは私の全部をあげたい!」みたいな。

 「あなたは私の全部をあげたい」(笑)!

春名 英語の直訳みたいになってたな(笑)。

AUTHOR

鎌形 剛


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事