FOLLOW US

UPDATE|2020/07/08

STU48 石田千穂が事務所ツインプラネットに移籍、劇場ソロ公演も大盛況

ソロ公演を行ったSTU48石田千穂(C)STU

7月7日(火)、STU48が配信限定で劇場公演を再開。一発目となる公演は「ちほは修行中~石田千穂生誕祭~」と題された石田千穂のソロ公演を行った。

【写真】大好評だった石田千穂のソロ公演の様子

石田にとってソロ公演は2回目の挑戦。念願だったSTU号による船上劇場公演再開ということもあり、7日は思い入れのある曲を全曲披露した。また公演内MCで、芸能事務所ツインプラネットの女優・俳優部署「ワイルドプラネット」に所属したことを報告した。

石田は「新たな挑戦が出来ること、本当にありがたく、ドキドキワクワクしています。STU48をいろんな分野の方に広めていくためにも、自分自身これまで以上に成長し、皆さんに新たな一面をお見せできるように一生懸命頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」とコメント。

また、ツインプラネットは「今後もSTU48の活動を中心としながら、ソロ活動では女優業にも挑戦していけたらと考えております」とコメントしている。

石田が所属する「ワイルドプラネット」とは、タレントの鈴木奈々を始め、南明奈、ぺえ、須田亜香里(SKE48)、西野未姫、よしあき・ミチ、マーティンなどが所属するツインプラネット内に新設された女優・俳優部署。ハリウッドを中心に活躍する女優のTAO、マドンナや椎名林檎のダンサー・リオ五輪閉会式出演などの実績を持ち、近年では女優業を行う仲万美、話題のCMに多数出演する若手女優の加村真美、VOCE専属モデルのメドウズ舞良が所属している。

【あわせて読む】STU48の“透明な原石”石田千穂、透き通るグラビアカット

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事