FOLLOW US

UPDATE|2020/07/13

大谷映美里、齊藤なぎさら=LOVEメンバーが続々と公開するゲレンデショットが「可愛いの大渋滞」と話題に

=LOVE 大谷映美里(左)、齊藤なぎさ(右)

今月8日(水)に7thシングル『CAMEO』を発売した=LOVE。Type-Bに収録されている特典映像「イコラブ&ノイミー社員旅行2020 in 雪山」のオフショットをメンバーが続々と公開し話題になっている。

【写真】「可愛いの大渋滞」「雪全溶け案件」=LOVEメンバーのゲレンデショット

8日に発売された7thシングル『CAMEO』は、初日に13万6,466枚を売り上げ、7日(火)付けのオリコン・デイリーシングルランキングで、前作『ズルいよ ズルいね』に続き2作連続の初登場1位を獲得した。

発売日以降、=LOVEメンバーはゲレンデでのオフショットを続々と公開。表題曲『CAMEO』でダブルセンターを務める大谷映美里は、初めて挑戦したスノーボードにうきうきしている姿とともに、スノーボードに苦戦しゲレンデに横たわる姿を公開。大谷とともにセンターを務めた齊藤なぎさは「スキー得意なのよ」とコメントし、スキーウェアでのオフショットを公開した。

また、山本杏奈は「青春shot」と名付けたオフショットを投稿。齊藤なぎさ、齋藤樹愛羅、佐々木舞香と撮影した写真は、4人揃ってジャンプする姿や、手を繋いで輪になる姿など、青春を感じさせる4枚のカットで、ファンからは「CDジャケットみたい!」と絶賛されている。

また、それぞれの投稿にファンからは「ちょっと待って可愛いの大渋滞」「アオハルですね!!」「ゲレンデ美人」「可愛すぎてゲレンデの雪全溶け案件よ」などのコメントが寄せられた。

【あわせて読む】=LOVE 大谷映美里のすっぴん姿が“国宝級”と話題に

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事