FOLLOW US

UPDATE|2020/08/06

青春高校3年C組・頓知気さきなが溢れ出る“グラビア愛”を熱弁「ずっと大好きなのは大原優乃ちゃん!」

頓知気さきな (C)週刊ヤングジャンプ 撮影/細居幸次郎

秋元康とテレビ東京が手掛ける番組『青春高校3年C組』。7月29日にリリースされたばかりの2ndシングル『好きです』のセンターを務める、頓知気さきなは、女優やアイドルの写真集などを日々収集する“グラビア”マニア。なぜそこまで“グラビア”が好きなのか、溢れ出る“グラビア”愛をトコトン語り尽くしてもらいました。(前後編の後編)

※インタビュー前編「元々可愛い女の子が好きだった」はこちらから


【写真】憧れのカメラマンに撮ってもらった頓知気さきなの初水着グラビア&オフショット

――では、現代のグラビアで好きなカメラマンはいますか?

頓知気 細居幸次郎さんです。本当に大好き! デジタルで撮影されているカメラマンさんの中でも、細居さんの写真はフィルムに近いと言うか、若干ノスタルジックな雰囲気があってすごくきれいで。青みが強く、清潔感があって、さらにどこかはかなさも感じられて……。最近のグラビアを見ていると、「いかに女の子を盛れるか」ばかりに集中し過ぎて構図がおかしい写真もたまに見掛けるんです。でも細居さんは被写体も構図もきれいで、写真としてのインパクトを感じられます。

――確か頓知気さんは以前、細居さんにグラビアを撮影してもらったことがありますよね?

頓知気 はい! 『ヤングジャンプ』(集英社・2020年9号)の巻末グラビアで、細居さんに撮影していただきました。私、芸能のお仕事を始める前から一番好きなカメラマンが細居さんだったからうれしかったのはもちろん、その撮影が私にとって人生初の水着グラビア撮影だったんです。初水着グラビアを細居さんに撮っていただけるなんて……運命的なめぐり合わせにびっくりしました!!

――それはすごい! 撮影前から緊張が止まらなかったのでは?

頓知気 実は私、事前にカメラマンさんの名前をちゃんと確認していなくて。当日現場で「頓知気です」「細居です」と挨拶をしたときに始めて「えっ、『細居』……? もしかしてあの細居さん!?」と気付いて「ヤバい!」って思いました(笑)。

――細居さんの撮影はいかがでしたか?

頓知気 憧れの人に撮ってもらえることが幸せで! でも初めての水着だったので恥ずかしさもあって、緊張×緊張って感じでした(笑)。

――実際に仕上がりを見て、感想は?

頓知気 感動の嵐でした! まず『ヤングジャンプ』に自分が載っていることに感動。細居さんが撮った写真に自分が写っていることに感動。あと自分が水着グラビアをやっていることにも感動して。素敵な写真をたくさん載せていただいてうれしかったし、あれはもう一生の思い出です!!

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事