FOLLOW US

UPDATE|2014/06/08

渡辺麻友が悲願の初V、指原は「センターを全力で支えたい」

6月7日に開票イベントが開催された「第6回AKB48選抜総選挙」で1位に輝いたAKB48 チームBの渡辺麻友が、会場となった東京・味の素スタジアムにて囲み取材に応じた。

 速報発表では暫定1位の指原莉乃に次ぐ2位という結果だったことについては、「むしろ闘志が燃えて、1位になりたい気持ちがより強くなりましたね」と回顧。

 見事に逆転を果たし、1万7000票以上の差をつける159,854票を得て1位を獲得したことには、「最初は信じられない感じだったんですけど、徐々に実感がわいてきて、スゴくうれしい気持ちでいっぱいです」と満面の笑みを浮かべた。

 2位が発表される際、指原の所属するHKT48のグループ名がコールされた瞬間については、「本当に頭が真っ白になって、自然に涙が込み上げて、いろんな感情がわき出てきました」とその瞬間を振り返った。

 1位の証である深紅のマント。初めて羽織った感想は、「体がフワッと軽い、今までに体験したことのない感覚。新しい自分になったようです」と話し、うれしそうに後ろ姿も披露した。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事