FOLLOW US

UPDATE|2020/08/24

NMB48梅山恋和&上西怜&山本彩加“LAPIS ARCH”が夏祭りデート気分な配信ライブを開催

上西怜、梅山恋和、山本彩加 (C)NMB48

NMB48の梅山恋和、上西怜、山本彩加によるユニットLAPIS ARCH(ラピスアーチ)の単独ライブ『NMB48 FIRST ONLINE LIVE 2020 LAPIS ARCH~Power of LAPIS ARCH~』が8月21日(金)、無観客でのオンラインライブとして行われた。

【写真】浴衣や制服でライブを繰り広げた梅山恋和&上西怜&山本彩加

ステージの下手側で上西、中央で山本、上手側で梅山がチェアーに座りながら歌唱するという意外なオープニングで幕を開けたLAPIS ARCH初のオンラインライブ。4曲続けて笑顔を封印したパフォーマンスで、大人な一面を見せた後、メンバーを代表して、山本が「5月に予定していた東京でのライブが延期になり、今日こうしてオンラインライブを開催することが出来て、本当に嬉しいです」と喜びを伝え、「今回のライブタイトルは、“Power of LAPIS ARCH”ということで、皆さんに笑顔やパワーをたくさんお届けしたいと思います!」と、意気込みを語った。

そして山本は、NMB48の偉大な先輩、山本彩の『イチリンソウ』を、ソロでダンスを交えながら情感たっぷりに歌い上げ、その表現力の高さでステージを彩ると、3人で披露した『情熱ハイウェイ』では、3台のケータイを駆使しながら、生の自撮り映像も届けるというイマドキな演出で、ティーン女子の可愛さを炸裂させた。

続く『ペダルと車輪と来た道と』ではステージを下り、客席フロアで笑顔いっぱいに歌って踊り、『初恋ドア』ではオンラインライブならではのバーチャル背景を利用したパフォーマンスで魅了した。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事