FOLLOW US

UPDATE|2020/08/24

NMB48白間美瑠が悲願のソロライブをオンライン開催「NMB48の太くて強い大黒柱になりたい」

白間美瑠 (C)NMB48

NMB48白間美瑠の初となるソロライブ『NMB48 FIRST ONLINE LIVE 2020 白間美瑠~離れていても!みるみる▽~』が8月21日に行われた。

【写真】猫耳をつけた“ねこるん”やセクシーな衣装で魅了した白間美瑠

白間美瑠のソロライブは、4月28日に大阪・オリックス劇場、5月14日に東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止に。本公演も無観客のオンラインライブとしての開催となった。

白間の力強くも透き通った歌声が会場に響き渡ったソロ曲『僕は愛されてはいない』を冒頭からアカペラで歌唱するというオープニングは、彼女にとって強力な武器のひとつである歌唱力を最大限に生かした、攻めの演出だ。

白間が立っているのはステージではなく、客席のフロア。彼女の両サイドには、無造作に積み重ねられた椅子。いつしか中央にも複数の椅子が置かれ、時にはその椅子の上を歩き、時には寝転びながら歌う彼女から醸し出される色気にゾクゾクしたファンも多かったことだろう。

4曲目でステージに立った白間は、NMB48のニューシングル『だってだってだって』のカップリング曲として収録されているソロ曲『イケナイコト』をフルサイズで初披露!「皆さん、どうでしたか?」と問いかけると、いつもなら「最高!」などという声とともに大歓声が上がるはずだが、無観客ライブゆえ、会場はシーンとしたまま。白間は手を耳に当て、カメラの向こうのファンの声が聞こえたかのように「うんうん」と頷き、「この曲は、危なっかしさに憧れている女の子の曲で、大人っぽくてセクシーなダンスになっています」と解説。更に「今回のライブはいろんな美瑠を見ていただけるように、たくさん詰め込みましたので、皆さんしっかり、みるみるして下さい!」と、見どころを紹介した。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事