FOLLOW US

UPDATE|2020/08/24

『日向坂で会いましょう』河田陽菜が2週連続でトレンド入り、大声ケンカで抜群のインパクト残す

アイドル番組定点観測 第79回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第79回となる今回の観測期間は8月17日(月)~8月23日(日)。

     *     *     *

世の中の流行や話題をリアルタイムで示す指標の一つが、Twitterの「トレンド」。そこに2週連続で名を連ねたのが「KAWADAさん」のニックネームで愛される日向坂46の河田陽菜です。彼女は1週前(8月16日放送)の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)において「そろばん小僧」という不思議な怪談を披露し(しかも終始半笑いで)、ゆるゆるな世界観が大きな笑いを誘って「KAWADAさん」をトレンド入りさせました。

その「KAWADAさん」は、8月23日(日)放送回「世間知らずちゃんのはじめてを温かい目で見守ってあげましょう」でも大活躍。「はじめての缶切り早開け」で三徳缶切りからワインオープナーを発見したときのうれしそうな表情はピュアで可愛かったし、「はじめてのブラックコーヒー」ではCMという設定にも関わらずコーヒーを飲んで一言「スゴイ味」。この天然コメントも面白かったですね。

さらに「初めての大声ケンカに挑戦」においては、Take1ではうまく言葉を発せなかったもののTake2で一転「話しかけんなクソが!!」と絶叫! まさかの強烈な一言にスタジオは爆笑に包まれ、再びTwitterトレンドに「KAWADAさん」を送り込む結果に。2週連続は快挙ですよ!

もっともこの放送回では河田以外にも、「はじめての缶切り早開け」で偶然にも缶の開け方を発見し「開いてるぅ~↑」と叫んだ高本彩花や、終始マイペースにガリガリ君を食べる濱岸ひより、「(私は)奇跡を起こす女なので」などパワーワードを連発した佐々木美玲、紙飛行機を作るはずが謎のハリセン的な代物を生み出してしまった東村芽依などインパクト大のメンバーが続々。

筆者も笑い過ぎるほど笑って大満足し「気持ち良く眠れそうだ~」と思っていたら、次回予告で「第2回ぶりっ子選手権」が開催されると知り、最後の最後でさらにテンションが上がってしまいました。期待しかない!

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事