FOLLOW US

UPDATE|2020/08/26

“平成最後の清純派”徳江かな、浴衣を脱いだランジェリー姿公開に「目のやり場に困る」とファン悶絶

徳江かなTwitter(@tokue_kana_)より

グラビアアイドルの徳江かながTwitterで浴衣姿や下着姿のオフショットを公開した。

【写真】Eカップバストを大胆露出する徳江かなのランジェリー姿やハイレグ水着ショット

2017年12月にDVD『初恋Days』でグラビアデビューを飾った徳江かな。84センチEカップの美バストを武器に同作はDVDランキングの1位を獲得。最近では舞台を中心に演技にも活動の場を広げ、今年4月にはセカンド写真集『かなでうた』を発売。これまでリリースしたDVDはすべて好調な売り上げを記録し、“平成最後の清純派”として注目されている。

徳江は19日、「9枚目DVD『愛の予感』いよいよ明日発売 昨日Amazonランキング1位だったってほんと!?」とのコメントともに、浴衣姿のカットと浴衣を脱いだランジェリー姿のオフショットを公開。また20日にも「21歳にして若妻の役に挑戦してみたのでみんな見てね」と綴り、変形ハイレグ水着のオフショットを投稿。

存在感のあるEカップバストがギリギリまで露出しているランジェリーカットと、変形水着の横から下からバストがあふれ出す大胆ショットに、「浴衣姿からの下着はHすぎます」「目のやり場に困る~」「可愛くてナイススタイルな若妻」「かなちゃん、胸の形キレイだからハイレグ水着似合うわぁ」などファンからうれしい悲鳴が上がっている。

▽徳江かなTwitter
@tokue_kana_

【あわせて読む】Fカップ9頭身の“ミラクル神ボディ” 松嶋えいみ、透け水着など“攻め”の衣装で究極セクシーに挑む

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事