FOLLOW US

UPDATE|2020/09/01

林ゆめが“大人”ランジェリーに挑戦、至高の美ボディアザーカットが公開

(c)白夜書房

2年連続で「世界でもっとも美しい顔100人」にノミネートされた林ゆめが8月31日(月)発売の『BUBUKA』(白夜書房)に登場。そのアザーカットとインタビューが到着した。

【写真】至高の美ボディに思わず息を呑む、林ゆめ“大人な”グラビアカット

大人な雰囲気で撮影したという今回の『BUBUKA』。林はお気にいりの衣装について聞かれると、「全部可愛かったのですが、特にお気に入ったのは黒のランジェリーです。今回の撮影は全体的に大人っぽい感じで撮っていただいたのですが、黒のランジェリーはレースになっていて特に大人な雰囲気になっていると思います」とニコリ。

「ホテルで撮影をしたのですが、広いお部屋で高層階だったので眺めもよくて本当にテンションが上がりました。素敵なお部屋で大人な女性!みたいな感じで撮れたかなと思います」と撮影を振り返り、「表情とかポージングも私がカッコイイと思える女性をイメージしながら撮影をしたので“大人の林ゆめ”も見ていただけたら嬉しいです」とアピールしてくれた。

最近、遅ればせながら『Nizi Project』を全話観たらしく、「みんながハマって見ていた意味がわかりました(笑)。1人1人すごく頑張っていて感情移入して応援してしまうので毎回本当に泣けます。みんなが可愛すぎてその中で使われていた曲を永遠に聞いています」と明かしてくれた。

【あわせて読む】世界でもっとも美しい顔ノミネートの林ゆめ、圧巻の美ボディアザーカット

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事