FOLLOW US

UPDATE|2020/09/07

NMB48次世代ユニット「難波鉄砲隊其之九」選抜メンバー決定、2期生・鵜野みずきが1位に

NMB48 難波鉄砲隊其之九


そして、いよいよ1位の発表。見事1位に輝いたのは鵜野みずき! 名前を呼ばれると、椅子から降りてその場に座り込んでしまった鵜野。ステージに上る前から手で顔を覆い、信じられないといった様子。川畑と研究生時代に会っていたというエピソードも明かされるなか、トロフィーを手に感激のスピーチ。「二期生として加入して、もう少しでみんなといっしょに10周年を迎えるんですけど……」と言葉が詰まり、「皆さんから選んでいただいた1位、センターということで、本当に信じられなくて、本当にありがとうございました、精一杯がんばりたいと思います」と涙を見せた。

「まさかこんな感動の瞬間に立ち会えるとは思わなかった」と川畑。「ファンといっしょにがんばってるのを感じていた」と明かし、「いいムードを感じるこの結果が本当によかった、ほかのファンの方もそう思ってるんじゃないか、僕も本当に感動しています」と締めくくった。

メンバーの発表が終わると、金子支配人がステージに。24枚目のシングルに収録される「難波鉄砲隊其之九」の曲はMVの収録があることを発表。そして「難波鉄砲隊其之九」の7名による劇場公演を開催、初日メンバーとしてステージに立つ新公演を作ることが告げられた。

さらに、9月12日(土)からNMB48劇場で、少人数の観客を入れての公演再開を発表。最初のイベントは『こじりんの部屋〜7期生お披露目イベント〜』であることが告げれられると、MCの小嶋は「えー! びっくりしたびっくりした!」と驚きの表情。金子からそこで7期生のお披露目があることが明かされると、メンバーからも拍手が起こった。

最後は「鉄砲隊其乃九」による『初めての星』。センターの鵜野が時々涙で詰まるシーンも見せつつ、選ばれたメンバーたちはしっかりと歌い上げた。最後は参加メンバー全員に拍手が送られ、イベントは終了。アップカミングなメンバーによる「難波鉄砲隊其之九」活躍、さらに観客を入れての劇場公演もスタートするNMB48。今後の活動からも目が離せない。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事