FOLLOW US

UPDATE|2020/09/30

“群馬から来た清純派”森嶋あんりの制服&ピュア水着、アザーカットが公開

森嶋あんり カメラマン・佐賀章広 スタイリスト・野田陽子(ミタケイショウ)

ゼロイチファミリア所属の森嶋あんりが9月30日(水)発売の『月刊エンタメ』(徳間書店)に登場している。今回、アザーカットと本人コメントが到着した。

【写真】森嶋あんりの制服姿&放課後ビキニが眩しいアザーカット

森嶋あんりは、昨年の4月から本格的に活動を始め、レッスン、撮影には実家のある群馬から3時間かけて毎回通っている現役の女子高生。

『月刊エンタメ』には、連載企画「魁!ゼロイチ学園」に登場。「ゼロイチファミリアがもし学校だったら?」という妄想の元、学園を舞台にした写真連載で、爽やかな制服姿と、放課後ピュアビキニを披露している。

学校での撮影について「教室で撮影したのは初めてでした。撮影の小道具でリコーダー渡されたとき、曲を披露することができて嬉しかったです。私、最近まで何故か家の枕元にずっとリコーダーが置いてあったのでよくカントリーロード吹いてたんですよ」とコメント。

また、今後の活動について「初のフォトブックの発売が決定して、先日沖縄で撮影してきました。発売日はまだ未定なのですが、たくさん可愛い衣装を着て撮っていただいたので、楽しみにしててください」とアピールした。

さらに、「Twitterのフォロワーさんも10万人を突破し、皆さんの応援のおかげで自分でもどんどん成長してるなと思います。本当にありがとうございます。もっと活躍してこれからは森嶋の時代だって言われるくらい頑張ります」と意気込みを語った。

【あわせて読む】乃木坂46 中田花奈、ファン待望の水着姿を解禁「女性がほしいものが全部詰まっている」と絶賛の嵐

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事