FOLLOW US

UPDATE|2020/11/04

ラストアイドルが答える気になる“4つの疑問”(2)「SNS全盛期、エゴサは勉強になる」

左から西村歩乃果、阿部菜々実、長月翠、安田愛里



──続いて疑問その3【王道アイドルに憧れはない?】。団体行動など過酷な挑戦ばかり強いられていますが、普通のキラキラしたアイドルに対する憧れはないんですか?

長月 もちろん憧れますよ。王道のアイドルに憧れていたからこそ、自分もアイドルになったわけですし。だけど、私たちは普通のアイドルと同じことをしていたら輝けない!

阿部 だから、この道で行けるところまで突き進むしかないんです!

──そして最後の疑問は【テレビとの関わり方について、どう考えているの?】です。ラストアイドルはテレビ番組発のグループですが、番組が終わってもCHEMISTRYやモーニング娘。のようにグループだけで続いていくんでしょうか?

安田 考えたことなかったな。でも、確かに番組が改編で終了する可能性はありますよね。

長月 いまだに『ラストアイドル』の放送が始まった直後のことを言われることが多いんですよ。それだけ観ている人の印象に残ったということでしょうけど。だけど、私たちは前に進まなくちゃいけないですからね。確実に言えるのは、もし番組がなくなったとしてもラストアイドルは絶対になくなりません! 絶対に続きます!

(取材・文/小野田衛)

▼ラストアイドル最新シングル『何人(なんびと)も』 11月4日(水)発売
CREDIT

取材・文/小野田衛 撮影/荻原大志


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事