FOLLOW US

UPDATE|2020/11/02

白石麻衣が卒業特番で語った苦悩と、それを乗り越えて作り上げられた「乃木坂46の良いところ」

アイドル番組定点観測 第89回



さて、白石卒業後の乃木坂46を担うべき存在・4期生が大活躍したコントバラエティ『ノギザカスキッツ』(日本テレビ)が10月26日(月)をもって最終回。これまで番組を彩ってきたキャラクターの中から視聴者投票で人気ナンバーワンを決める「第1回キャラデミー賞」の結果が発表され、第1位に輝いたのは賀喜遥香が演じた「やんちゃじゃないかっきー」!

まさかの脇役キャラの栄冠にメンバー一同大騒ぎ。一時期は「じゃないほう」と呼ばれることに不満を漏らしていた賀喜でしたが、視聴者はちゃんと彼女の頑張りを見てくれていたんですね! メンバー本人たちにとっても励みになる結末だったように感じました。個人的には第18位に「謎のウエイトレス林さん」(林瑠奈)がランクインしていたところにも「さすが、乃木坂46ファンはよく見てる!」と。

そして『ノギザカスキッツ』は11月9日(月)から2ndシーズンがスタートし、4期生に加え3期生も参戦することが発表されています。3期生といえば芸達者なメンバーがズラリと顔を揃える世代。どんなコントが見られるのか、期待せずにはいられません!

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事