FOLLOW US

UPDATE|2020/11/15

火将ロシエル&RaMu「『リゼロ』レム&ラムのコスプレ2ショットの反響と2人の野望」

(左から)RaMu、火将ロシエル 撮影/平松大典

ともに人気コスプレイヤー、そしてグラビアアイドルとして活躍する火将ロシエルとRaMuが新たに音楽ユニット「pretty noob」を結成した。ゲーム、コスプレ、グラビア、音楽と元々、共通点が多かった2人だが、なぜ、いま改めてユニットを組むことになったのか。前後編の後編は、人見知りの2人がお互いのマネージャーの仲立ちで初めての食事会をしてからの話。(前後編の後編)

【関連写真】火将ロシエル&RaMu、2人が披露した『リゼロ』レムとラムのコスプレ

※前編「人見知りで不器用な2人がユニットを組むまで」はこちらから。

――初めての食事会は盛り上がったんですか?

RaMu すごく盛り上がりましたし、なんならその日に「バンドやりたい」って話が出ていました。

火将 出てたね。あとはゲームの話とか、好きなお酒とか。ゲームもお酒の趣味も合ったんですよ。

――実際に接してみて気づいた点はありますか?

RaMu ビックリしたのはお茶目というか、はっちゃけ系で、よくお尻を触ってくるんです。

火将 そうですね。中身は5歳児なので、目の前にお尻があったら触りたくなるんです。

RaMu そういうところが意外だなと思って。

――それはRaMuさんのお尻だから触りたくなるんですか?

RaMu けっこう誰彼構わずだよね(笑)。

火将 触っても怒らなそうな人なら……。

RaMu 人は選ぶんだ。ダメだよ、知らないおじさんのお尻は。

火将 そうだね。触りそうになったら注意して。

RaMu 分かった。あと、ふとしたときに変な表情をするんです。さっきもマネージャーさんと話していたら、驚いたような顔をしていて。ただ変顔している自覚はないみたいで。

火将 自分では気づかない。無意識。

RaMu いまだに行動が読めないですし、可愛い小動物って感じです。

火将 RaMuちゃんは、いい人オーラが出ているんですよ。

RaMu 第一印象は悪かったのに(笑)。

――具体的ないい人エピソードはありますか?

火将 たとえば練習でスタジオに入ったときに、「飲み物いりますか?」って持ってきてくれたり、ティッシュをくれたりするんです。

RaMu え~! ティッシュをあげる場面なんてあったっけ?
火将ロシエル
AUTHOR

猪口 貴裕


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事