FOLLOW US

UPDATE|2020/11/17

現役続行、関根梓の意地と意思「私にはアプガ(仮)という道しかない」

左から関根梓と高萩千夏 撮影/土屋恵介


──さて、熱い気持ちを聞いたところで、最後に対談の締めとして、これからのお互いの未来に向けてエールの交換をお願いします。

高萩 アプガ(2)は、メンバーの卒業や加入がこれまで何度かあったので、関根さんがこれから感じるであろうことを少しは分かると思うんです。本当に大変だったんです(笑)。でも、新しく入ってくる子たちで関根さんを尊敬しない人はいないと思うんです。関根さんはパフォーマンスに対してどこまで追求していく本当にすごいアイドルなんです。これからアプガ(仮)の関根マザーとなって、新しいメンバーと新しいアプガ(仮)を作っていってくれるのが本当に楽しみです。その新体制アプガ(仮)さんに負けないように、アプガ(2)もっともっと頑張っていきたいと思います!

関根 ありがとう。

──では関根さんから高萩さんにも一言お願いします。

関根 まず、ちなったんはじめ1期メンバーちゃんには、ここまでアプガを続けてくれてありがとうという気持ちでいっぱいなんです。アプガを選んでくれて、続けてくれて本当にありがとう。

高萩 うれしい!

関根 ちなったんはアプガ(2)を引っ張る立場ではあるけど、これからは自分をさらけ出すことをもっと楽しんで欲しいなと思いますね。あと、アプガ(仮)は新しい形になりますけど、あくまでアプガ(2)の先輩グループとしてありたいんです。アプガ(2)にもファンのみなさんにも、すごいパフォーマンスだなって早く思ってもらえるように、これから入ってくる新メンバーの子たちと一緒になって新しいアプガ(仮)を作っていきたいです。私たちもアプガ(2)もがむしゃらに頑張って、アップアップガールズ全体がどんどん大きくなっていければと思ってます。

高萩 はい! 頑張ります!

▽メンバー卒業までのアップアップガールズ(仮)
古川小夏、森咲樹、佐保明梨、新井愛瞳の4名がグループの卒業を発表したアップアップガールズ(仮)。11月10日(火)には5人体制最後のアルバム『6thアルバム(仮)』をリリース。また、12月17日(木)Zepp Tokyoにて5人最後のライブ「アップアップガールズ(仮)FIVE SOUL FOREVER」を開催する。グループに残る関根梓は、新メンバーオーディションの合格者とともに新体制を作っていく。

【あわせて読む】「天使降臨」道重さゆみ、美脚黒タイツコーデ写真でファンを魅了
AUTHOR

土屋 恵介


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事