FOLLOW US

UPDATE|2020/11/25

2.5次元モデル“あまつまりな”インタビュー「これからは3次元の世界へ」初のリアルイベントも開催

インタビューに答える、あまつまりな

完璧過ぎるルックスとスタイルから実在しているのか分からない2.5次元モデルとして活動し、Twitterのフォロワー58万人を誇るあまつまりな(あまつ様)が11月27日(金)にセカンドとなる写真集『空蝉~うつせみ~』(秋田書店刊)を発売する。発売に先駆けて、本人のインタビューが到着した。

【写真】こちらも貴重、笑顔でインタビューに答えるあまつまりな

――今回の写真集はいつ頃、どちらで撮影されましたか?

あまつ 今年の8月に沖縄で撮影しました。

――沖縄での思い出は?

あまつ 4日間の撮影だったんですけど、食事はほぼ毎日、沖縄そばでした。沖縄のおそばのお店に何軒か連れて行っていただいたのですが、どのお店も味が全然違っていて、でもとても美味しくて、それが印象に残ってます。

――どんな写真集に仕上がってますか?

あまつ 写真集のコンセプトでもある「夢か現(うつつ)かわからなくなるような雰囲気」を表現しています。

――撮る前からイメージとかありましたか?

あまつ ちょっとミステリアスな雰囲気というか…。2.5次元モデルとして、2.5次元を表現しつつ、3次元の世界観も入れていこうと構成を考えました。

――なぜ、このタイトルにしようと思ったのですか?

あまつ 源氏物語の「空蝉の身をかへてける木のもとに なほ人がらの なつかしきかな」が由来です。残していった服を見てその人を憶い、あれは夢だったのか、現実だったのかと思い出すような、そんな「現実と幻の間」の世界観と「切なさ」を表現できていればいいなと思っています。

――どんな衣装を着ましたか?

あまつ 最初の方のページでは、黒の大人っぽいベビードールを着てます。あと、ピンクのシースルーのワンピースを着てます。可愛らしいピンクじゃなくて、くすんだ感じの雰囲気のあるピンクを選ばせてもらいました。

――ベビードールの衣装はどこで撮影しましたか?

あまつ おしゃれなホテルで撮影しました。ベッドとか、バスルームとか。お風呂ではシャワーで水をかけたりしての撮影でした。

――ピンクの衣装はどこで撮りましたか?

あまつ 海で水に浸かりながら撮影しました。夕焼けが凄く綺麗な時間帯に花火を持って、撮っていただきました。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事