FOLLOW US

UPDATE|2020/12/18

“金髪ショートの次世代コスプレイヤー” 篠崎こころインタビュー<後編> 私服でプライベートを語る

篠崎こころ 撮影/佐賀章広



──篠崎さんは何をしているときが一番落ち着きますか?

篠崎 ベッドに転がってYouTubeを観ているときですかね。ゲーム実況を観るのが好きなんですよ。ホラーゲームとか。

──ご自身でゲーム実況をしてみたい、ということはないんですか?

篠崎 この前お仕事で一度やらせていただいて、すごく楽しかったんですけど、機材を家に揃えるとなると大変じゃないですか。だからまだ挑戦には至っていないですね(笑)。ハードルが高そう……。

──やってみたいゲームはありますか?

篠崎 やっぱりホラーゲームですかね。特に『RULE of ROSE』っていうゲームが好きなのでそれがやってみたいです。

──今一番欲しいものを教えてください。

篠崎 乾燥機! 引っ越しのときに処分しちゃったので新しく欲しいなと。溜まらないように意識してはいますけれど、曇りの日が続くとないと困るなあと……。

──めちゃくか現実的な問題ですね(笑)。最後に、今年1年を振り返ってみてどんな年でしたか?

篠崎 私なりに前進できた年だったと思います。ずっと目標にしていた漫画誌の表紙を飾らせていただけたりとか、コスプレやゲームのお仕事に強い事務所に移籍できたり。新しいことに挑戦するたびに、えなこちゃんをはじめ同じ事務所の方の仕事の仕方を学べたので、来年はこの経験を活かしていけたらなと思います。大きな目標としては、私が表紙にいることを、私自身は当たり前だとは思わず、だけどみなさんには当たり前だと思ってもらえるようになりたいですね。

──今後挑戦したいことや、やりたいことはありますか?

篠崎 動物が好きなので、動物バラエティに出てみたいです(笑)。ヘビを飼っていたことがあるくらい爬虫類も好きなんですよね。

──ヘビってヘビ自体は好きでも餌やりの餌が虫だったりで挫折する人も多いイメージです。

篠崎 凍ったカエルとかでも大丈夫なので、いけました(笑)! 鳴きもしないし噛むこともないので楽ですね。

──最後にこんなお話が聞けるとは(笑)。てっきり有人イベントがしたい、とかのお話が来るのかなと思っていました。

篠崎 あっ、したい! したいです(笑)! 今年はじめて私を知ってくださった方もいらっしゃると思うので、来年はお会い出来たらうれしいですね。

▽篠崎こころ
1993年7月7日生まれ、神奈川県出身。150センチ。
2013年から2016年までアイドルユニット「プティパ-petit pas!-」として活躍。グループ在籍時から「DJギズモ」としてのDJ活動やモデルとしても活動し、現事務所に移籍後はコスプレイヤーとしての活動を活発化させている。
Twitter:@kokoro777pp
Instagram:kokoro777pp
CREDIT

撮影/佐賀章広


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事