FOLLOW US

UPDATE|2020/12/18

『ウルトラマンZ』最終回直前、黒木ひかりインタビュー「オオタ ユカに出会えてよかった」

『ウルトラマンZ』第25話「遥かに輝く戦士たち」

『ウルトラマンZ』(テレビ東京)が明日19日(土)放送の第25話「遥かに輝く戦士たち」で最終回を迎える。本作にメインキャストのオオタ ユカ役で出演している黒木ひかりのインタビューが到着した。

【写真】クランクアップで花束をもらう黒木ひかり、ほか最終回スチール写真

黒木は「『ウルトラマンZ』への出演をきっかけに知ってくださる方が増えたり、『ウルトラマンZ』を見て“全話神回!!”とかSNSで嬉しい言葉をくださったり」と反響について触れ、「こんなにも面白くて素敵な作品に出演できてとても幸せです。特に、怪獣と共演出来たことは私の人生の中でひとつの大きな歴史となりました(笑)」と振り返った。

最終回を迎えるのは「素直に寂しい」とし、「今年ほぼずっと一緒にいた共演者のみんなと今までみたいに会えなくなってしまうのかと思うとしんみりしちゃいます。それに毎週土曜日の朝は『ウルトラマンZ』を観るのが当たり前になってしまっていたので、終了することによって何か心にぽっかり穴が開いてしまいそうで怖いですね」とその理由を明かした。

半年間演じたオオタ ユカという役柄については、「ひとつのことに集中するとそれ以外のものが見えなくなってしまうところだったり、テンションの上がり方が異常だったり、好きな物に対してはとことん調べ尽くす。そしてよく喋る」と自分との共通点を上げつつ、「さすがに天才の肩書きを持つ彼女の頭の良さには勝てないので科学用語を覚えるのには苦戦しましたが(笑)」とおどけてみせた。

また、「オオタ ユカとして演じていく中で沢山のことを学ばさせて頂きました。本当にユカちゃんには感謝しています。またいつかユカとして視聴者の皆様に会える日が来るといいなと願っています」と役に出会えた感謝も忘れなかった。

最後に視聴者へのメッセージを聞かれると、「視聴者の皆様、作品を応援してくださって本当に本当にありがとうございます。長いような短いようなあっという間の半年間でしたね。この作品が多くの方々に愛されているという事が、SNSなどで毎週毎週伝わってきて本当に幸せでした。明日の放送でシリーズの最終回を迎えますが、寂しくなったらまた『ウルトラマンZ』を観返して何度でもストレージのみんなに会いに来てくださいね。もちろん来週の総集編も見逃し厳禁です! それではまたいつか、オオタ ユカとして皆様に会えることを願って! そして『ウルトラマンZ』という作品が皆様の人生に華を添えられる作品でありますように。またね」と締めくくった。

【あわせて読む】『ウルトラマンZ』黒木ひかり、白衣でカネゴンを看病する2ショットが「可愛すぎる」と話題

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事