FOLLOW US

UPDATE|2021/01/05

桃月なしこがクール&あざと可愛い“悪女”に変身、ビスチェ姿で美肌&神ボディを披露

桃月なしこ(c)LUCKMAN(c)ヤングキングBULL

女優、モデルとして活躍する桃月なしこが、1月4日(月)に発売された『ヤングキングBULL』 2021年2月号(少年画報社)の表紙、巻頭、巻末にわたり登場している。今回、そのアザーカットとコメントが届いた。

【写真】桃月なしこの美ボディ際立つビスチェ姿アザーカット【6点】

スーパー戦隊シリーズ『魔進戦隊キラメイジャー 』のヨドンナ役で注目を集めている桃月なしこ。『ヤングキングBULL』では表紙、裏表紙、巻頭、巻中、巻末と合計26ページにわたり誌面を飾っている。

桃月は「表紙から巻末まで全て私というまさかのなしこジャック! 今まで様々な雑誌に掲載していただきましたが、自分一人でここまでジャックさせて頂くなんて初めてのことだったので、嬉しさ半分、プレッシャーもあったりしました(笑)」とコメント。

悪女をテーマに撮影したそうで「2パターンの悪女を撮影していただきました。一つ目は全身真っ黒で強くて挑戦的な女の子。バイクと共に撮影したりして、結構かっこいい雰囲気になったんじゃないかなあと思います。もう1つは真っ白ニットワンピであざとい女の子。なんとなく彼氏に紹介したくない女をイメージして撮影しました(笑)」と語っている。

また、年末年始については「今年はコロナの影響もあり実家に帰ることが出来なかったので、初めて一人で東京で年を越しました。年越しの瞬間1人が寂しくて、寝るまでずっとTwitterをやってました」と明かした。

【あわせて読む】桃月なしこ 1st写真集が3度目となる重版決定、透明感あふれる水着オフショット公開

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事