FOLLOW US

UPDATE|2021/01/29

ピュア系新人女優・斎藤さらら、初めて水着グラビアから清純ビキニカットを公開

斎藤さらら 撮影/桑島智輝

新人女優・齊藤さららが1月29日(金)発売の『月刊エンタメ』3・4月合併号で初めての水着グラビアに挑戦している。

【写真】ピュア系新人女優・斎藤さらら、初めての水着カット

19年にデビューした斎藤さらら。これまで映画『calor-夢の外へ-』、『BeHereNow』やドラマ『女子高生の無駄づかい』、『年下彼氏』などに出演。テレビ東京系でオンエア中のミニドラマ『ざんねんな生き物事典』への出演も控えるなど注目の若手女優だ。

今回は斎藤にとって初めてとなる水着グラビアで、純白の清楚なビキニや小花柄のビキニ、チョコレート色のワンピース水着など3ポーズの水着姿を披露。黒目がちの印象的な瞳と清潔感あふれるルックス、色白の伸びやかな肢体でフレッシュな魅力が全開。「撮影が楽しかったので、グラビアのお仕事ももっと挑戦したい」と本人も語っているが、今後の活躍が期待される逸材の貴重な第一歩が堪能できるグラビアとなっている。

▽斎藤さらら
2001年9月6日生まれ。東京都出身。165センチ。WEB広告『ビビッドアーミー』『太田胃散』「あなたのそばに」篇などにも出演中。
Twitter:@sarara_saito
Instagram:sarara_saito

▽『月刊ENTAME』3・4月合併号
発売日:1月29日(金)
Amazonはこちらから
セブンネット【限定特典付き】はこちらから
HMV&BOOKS online【限定特典付き】はこちらから

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事