FOLLOW US

UPDATE|2014/08/29

渡辺麻友が飛行機の操縦に大興奮! 羽田空港の新ホールでこけら落とし公演

AKB48の渡辺麻友ら16人が8月28日、羽田空港の国際線旅客ターミナル内に新オープンした多目的ホール「TIAT SKY HALL」にて、こけら落とし公演を行なった。

 関係者や地元の子供たちなど約200人の招待客を前に、最新シングル『心のプラカード』のほか、『フライングゲット』、『ラブラドール・レトリバー』、『恋するフォーチュンクッキー』、『ポニーテールとシュシュ』、『ヘビーローテーション』と、ヒットシングル曲揃いの全6曲を披露した。
 

こけら落とし公演 (c)AKS

 渡辺は、「初めてこけら落とし公演というものをやらせていただいて光栄なことだと思いますし、本日無事めでたくオープンという日に、こうして私たちがこけら落としをできてうれしかったです」と笑顔を浮かべた。

 また柏木由紀は、「羽田空港は私たちAKB48グループもすごくよく使わせていただく場所なので、恩返しになったのかは分からないですけど、またスタートに携わることができてうれしかったです」と喜びをあらわにした。
 

展望デッキを訪れたメンバーたち (c)AKS

空港をバックに峯岸、渡辺、柏木、横山がポーズ (c)AKS

 

■飛行機の操縦シミュレーションに大興奮!

 公演前にメンバーは航空機の操縦シミュレーションを体験。渡辺は、「本当に臨場感がスゴくて。メチャクチャ興奮しました。将来パイロットになりたいというお子さんには、ぜひ体験してほしいです」と勧めていた。

 ほかにも柏木や横山らも操縦シミュレーションに挑戦。ときには笑顔で、また時には真剣な表情で、初めて体験する世界に魅了されていた。
 

機長さながらの敬礼ポーズを決める渡辺麻友 (c)AKS

柏木由紀も機長気分をエンジョイしていた (c)AKS

横山由依は機長というよりCAさんっぽく見える (c)AKS

渋い表情の峯岸みなみ。本格的な操縦シミュレーションに緊張したのか (c)AKS


 またメンバーたちは、同ターミナル内で8月31日まで開催されている「はねだ江戸まつり」の会場を散策し、射的を楽しんだり、和菓子をつまむなど、すっかり満喫の要。峯岸は、「忍者とかサムライとかがいて、話し掛けてくれるんですよ。『カワイイぞ』とか、うれしかったですね」と明かしていた。
 

射的に興じる峯岸の目は真剣そのもの (c)AKS

「はねだ江戸まつり」のアピールも (c)AKS


【出演メンバー】
岩立沙穂、柏木由紀、木﨑ゆりあ、北原里英、鈴木まりや、高城亜樹、田野優花、土保瑞希、西野未姫、野澤玲奈、平田梨奈、峯岸みなみ、向井地美音、村山彩希、横山由依、渡辺麻友

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事