FOLLOW US

UPDATE|2021/02/12

わーすたが振り返る"闇歴史"「猫耳が片っぽだけになっている」

わーすた×TRAVAS TOKYO

SNSとリアル活動を通じて“KAWAIIジャパンアイドルカルチャー”を発信し続けるアイドルグループ・わーすたが、このたび原宿発のファッションブランド「TRAVAS TOKYO」とコラボ決定!普段の可愛らしさから一変、ブランドイメージの「キュートでサディスティック」な“闇”世界に染まった5人。そんな彼女たちに、普段は語りたくない“闇トーーク!”してもらいました。
(前後編の後編)

【写真】「TRAVAS TOKYO」の最新アイテムを着たわーすたメンバー

――わーすたのステージ上で「実はこんなミスしちゃったけど、みんな気づいてない」のような闇事件ははありました?

小玉 わーすたは衣装に小物がすごく付いていて、それゆえにライブ中によく取れたりして故障することが多くて。スタートと比べて、後半は「なんか衣装変わった?」レベルでボロボロになることがしょっちゅうあるよね(苦笑)。

坂元 気づかないうちに猫耳が片っぽだけになっていること、よくあるね。

松田 本当に私たちから生えていると思っている人もいるから、片耳は結構衝撃的映像だよ(笑)。

――大ケガ負っているぞ!! って(笑)。

廣川 個人的には美里の靴下問題。何かのイベントのとき、白靴下を履かないといけないところ猫がプリントされた靴下を履いてきて、さすがにこれはダメでしょ!って(笑)。

松田 いやぁ~、私よく靴下を折り返して収納しちゃうから、パッと見なんの柄か分からなくなるんです。しかも毎日時間ギリギリに家を出るから、テキトーに取って出て、会場について「アチャ~!やっちゃった!」ということが結構あって。

三品 しかも忘れてきたことを言わないんですよ。ライブ終わった後に「アレ?靴下違うんじゃない?」って聞くと「うん、忘れてきた」ってアッサリ答えて。

廣川 基本、私たちは何かあればすぐ「忘れた!」って言うんですけど、美里は気づかれるまで一言も言わないんですよ。

松田 なぜか冷や汗掻きながら、黙っちゃうんだよねぇ(苦笑)。

坂元 言ってよ(笑)! あとステージ用じゃなくて、私服の靴でライブに出たことがあるよね。

――また足元問題!

小玉 足元に神経いってなさすぎ(笑)。

松田 そうなんだよ~、「靴を履き替えなくちゃ!」という意識より、メイク・髪の毛の方に向いちゃって。それでそのままステージに出て、Overtureが終わって照明がパッと点いた瞬間に「あれ?違う!」って気づいて、猛ダッシュで履き替えに行ったことがありました。

三品 基本出てくる場所がみんな違うので、ライブが始まるまで存在が確認できないんですよ。私は間近にいたから美里がステージからはけたのに気付いたんですけど、私以外はそれに気づいていなくて。

坂元 フォーメーションを移動したときに、「あれ? 美里がいないぞ!?」ってなって。「最初から出ていた? むしろ私、今日美里の幻を見ていたの!?」って、ちょっと怖くなったよあの瞬間。

AUTHOR

田口 俊輔


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事