FOLLOW US

UPDATE|2021/03/07

維新の会幹事長・馬場伸幸が井上咲楽に贈る、人生のアドバイス「積み重ねの先にある喜びのために」

左から馬場伸幸、井上咲楽 撮影/荻原大志



井上 やっぱり、1つひとつが大事なんですね。

馬場 自分自身、市会議員を長くやらせてもろうて、罵倒されることもあれば感謝されることもあり、時には離婚の相談にも乗って。本当にいろんな経験、体験させてもろうたからね。そういうのが全部肥やしになって、今やらしていただいてる。古臭い人間やとよう言われるけど、時代が変わっても、積み重ねの先にある人間の喜びのほんまのところは変わらへんちゃうかな? 僕はそう思うけどね。

井上 では、今はどんなときに喜びを感じますか?

馬場 役職上、幹事長というかっこええ名前が付いているけど、実際に何しているか言うたら何でも屋。自分の今の使命っちゅうのは、日本維新の会という組織を守って、少しでも大きくしていくこと。それが選挙の結果につながり、議員の数が増えたときに大きな喜び、満足を感じます。そういうことはある日突然じゃなしに、種を蒔き、根を張り、芽が出て、花が咲くわけだからね。

(取材・文/佐口賢作)

▽井上咲楽(いのうえ・さくら)
1999年10月2日生まれ、栃木県出身。A型。『アッコにおまかせ!』(TBS)、『おはスタ』(テレビ東京)、『サイエンスZERO』(NHK Eテレ)などに出演中。2020年末の番組でトレードマークの眉毛をカットし大きな話題を呼んだ。
Twitter:@bling2sakura

▽馬場伸幸(ばば・のぶゆき)
1965年1月27日生まれ、大阪府出身。日本維新の会所属・衆議院議員。20年間、堺市議会議員を務めた後、2012年の衆議院議員選挙で初当選。日本維新の会の幹事長、選対本部長を務める。
CREDIT

取材・文/佐口賢作 撮影/荻原大志


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事