FOLLOW US

UPDATE|2021/03/07

日本維新の会・馬場伸幸幹事長に聞く、コロナ禍で吉村洋文知事が活躍できるワケ

左から馬場伸幸、井上咲楽 撮影/荻原大志



馬場 誰が悪いとかじゃないねんけど、こういう緊急事態のときこそ、政治家の出番やし、みんなが経験したことないことやからこそ、責任を背負って決断し、先手先手の対策を打ち出さないと。この間、マスコミで発表になっていたけど、コロナ対策で一番活躍した政治家は誰ですか? 第1位は吉村洋文。ぶっちぎりの80%ぐらいの人の支持があった。彼はやっぱりいろんな情報を収集して、専門家の意見も聞いて、やっぱり最終は自分でバーンと決断するわけね。政治家として。それがこういう緊急事態、非常事態のときは、一番大事な要素やと思う。それをみんな見ているからの支持。まあ、ちょっとうがい薬でね、ズッコケたけどね(笑)。

井上 吉村さんの対応は本当に心強いなと思いました。それが正しいか正しくないかっていうのは初めてのことだから誰も分からないけど、決断したことに責任を持つ堂々とした態度でいてくれるというのは、安心感があります。ちなみに、うがい薬の会見は日本維新の会の中ではどういう反応だったんですか?

馬場 いやあれはね、俺も生で観たけど、「あれ? 今からテレビショッピングかなんか始まるん?」と思ったくらい(笑)。

井上 あはは(笑)。

馬場 ご丁寧に何種類ものうがい薬を前に並べて、しかも開口一番が「皆さん、嘘のような本当の話です」と切り出したもんだから、テレビショッピングか! と。彼は、うがい薬を使ってうがいをすることが口の中のウイルスを減らす一定の効果があるんですっていうことを言いたかったんやけど……ちょっと調子に乗りすぎた感じはあるな(笑)。

(取材・文/佐口賢作)

▽井上咲楽(いのうえ・さくら)
1999年10月2日生まれ、栃木県出身。A型。『アッコにおまかせ!』(TBS)、『おはスタ』(テレビ東京)、『サイエンスZERO』(NHK Eテレ)などに出演中。2020年末の番組でトレードマークの眉毛をカットし大きな話題を呼んだ。
Twitter:@bling2sakura

▽馬場伸幸(ばば・のぶゆき)
1965年1月27日生まれ、大阪府出身。日本維新の会所属・衆議院議員。20年間、堺市議会議員を務めた後、2012年の衆議院議員選挙で初当選。日本維新の会の幹事長、選対本部長を務める。
CREDIT

取材・文/佐口賢作 撮影/荻原大志


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事