FOLLOW US

UPDATE|2021/03/08

#2i2 十味が語る学生時代「アニメ好きが多かった中学時代、オタクがスクールカースト上位に」

十味


――高校生になってから、ニコニコ動画に「踊ってみた」を投稿され始めたとのことですが、周囲の反応はどうでしたか?

十味 高校2年生ごろから、少しずつ同級生に動画投稿していることを知られ始めたと思うんですけど、家から学校まで2時間かけて通っていたこともあり、放課後は遊びに行かずにすぐ家に帰っていたので、同級生と会話する時間がほとんどなかったんです。なので、周りの目は気にならなかったですし、そういう話もしなかったですね。放課後、遊びに行くとしたら一人カラオケくらいですかね。電車が1時間に1本しかなかったので、時間潰しに30分だけ行ったりしてました。

――片道2時間は大変ですね。昔から一人で行動できるタイプだったんですか?

十味 はい。「踊ってみた」のイベントが大阪で開催されたときも、長野から一人でいきましたし。イベントが土日にあるときは、次の日が学校だったので、日曜日の深夜バスで長野に帰って、コインロッカーに入れておいた教科書をカバンにつめて登校していました。

――行動力が凄いです。

十味 でもそのとき、ちょうど雪でバスが遅延してしまって。完全に遅刻だったんですけど、遅延証明書を提出したらセーフなので、出発地大阪、到着地長野と書いて提出しました。生徒指導室の先生もビックリしていましたね。

――今まで見たことのない遅延証明書だったんでしょうね(笑)。

▽CHEERZ forスゴ得 presents #2i2 スペシャルキャンペーン
3月28日(日)には本キャンペーンでライブの内容が決まるスペシャルライブを、渋谷某所にて開催予定。ライブはオンライン配信もされる。詳細は下記ホームページまで。
http://lp.cheerz.cz/cheer/2i2.html

【後編】十味「オタクは私のアイデンティティ、オタクでよかった」はこちらから
AUTHOR

とり


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事