FOLLOW US

UPDATE|2015/05/18

アイドルネッサンス直筆「自己採点通信簿」完全版 Part.02 石野理子・南端まいな・百岡古宵 編

前回に引き続き、月刊エンタメ5月号に掲載された特集「各界に中毒者急増中! アイドルネッサンス大研究」の未公開バージョン「アイドル力 自己採点通信簿」完全版を公開します!

アイドルネッサンス直筆「自己採点通信簿」完全版 Part.01 橋本佳奈・比嘉奈菜子・宮本茉凜・新井乃亜 編

石野理子 いしの・りこ/2000年10月29日生まれ、広島県出身。通称:りこぽん

理子 (そーっと自己採点の紙を見せる)

古宵 えっ!! マジっ!?

まいな なんで!

――パフォーマンスが49点、絆45点とは石野さん低いですね。半分いかないとは。

まいな 低すぎるよ!

理子 毎回パフォーマンスは120%でやってるんですけど、見ている方がどう思うかが一番で、自分で評価しづらい部分があって……。周りの目を気にしてたらキリがないというのはあるんですけど。

――周りから見ても点数高いと思いますけどね。

理子 (首を横にブンブン振りながら)自分の中では厳しめにというか。ただ表情とか自分の見せ方というのは最近わかってきたところもあるので。これからです! はい。

――絆も半分以下ってのは……。

理子 仲が悪いとかそういうことじゃないんです! 信頼はしてるんですけど、大事な時に話したいことが話せないとか、思ったことを口にだそうとしてもためらわれるとか。それで「あの時言えばよかった」みたいに、あとあとになって自分でも後悔したり……。

――まだちょっとメンバーに気使っちゃってると。

理子 (採点は)厳しめに。一年経ってないから。

――ポジティブ目指して前進しましょう! では続いて百岡さん。

<百岡古宵通信簿>

百岡古宵 ももおか・こよい/2001年4月30日生まれ、岩手県出身/通称:こよ

古宵 パフォーマンスは65点! 小学校のころからアイドルグループに入ってたんですけど、その時はただ踊りをうまく見せようとばっかり考えてたんです。でもアイドルネッサンスに入ってからは表現力というか、歌に合ったダンスがあって、それによって見せ方を変えるのって大切だなと思うようになりました。それに気づけて表現は頑張ったかな。

――そういう意識の成長は素晴らしいですね。

古宵 ただ、最近はみんなも上手くなってきて、自分もヤバいんじゃないかというのはありますね。もっと頑張らないと。

理子 前向きだなあ、わかってるなあ。

まいな アイドルらしいよね。意識が高い!

古宵 そんなことないよぉ……。絆は75点です。さっき4人も言ってたように、夏の公演のころにぶつかって、言いたい事言いあえたのが大きかったですね。

――2人のツッコミみたいなのも前は言えなかったんでしょうね。では最後は南端さん。パフォーマンスは67点。経験ないところから本当良くなりましたよね。

<南端まいな通信簿>

南端まいな みなみばた・まいな/2000年2月21日生まれ、東京都出身。通称:まいにゃ

まいな でもまだこの点数です。体力がついたのと声量が出るようになったのはあるんですけど、まだまだぜんぜんというか。もっとお客さんを巻き込めるようなパフォーマンスができるように頑張りたいです。

――そして絆は……2分の1? 0.5点とか50点じゃなくて?

まいな 半分です。点数じゃ難しいですね…。石野とかガッチョブ(百岡)が言ってたのと同じで、もっともっと自分たちの思ってることを話し合いたいですね。それができたら、もっとパフォーマンスもよくなると思うので。

理子 私達って、反省ばっかりしてて前向きな話にまでまだ達してない気がするんですよね。ライブで前回の反省点をいかしてるまではできてるんですけど、「次のライブはこうしたい」といった次の話までいけてないというか。

――それがやれたらアイドルネッサンスは次のステップに行けるんじゃないか、と。

理子 だったら嬉しいですね。あと、私これ本気の悩みに近いくらいなんですけど、アイドルさん皆キャラクターってあるじゃないですか? ひとりずつ存在感というか、自分もそういうのが欲しいんです。努力しかないんですけど……。

古宵 十分あるよ!

理子 いやいやいやいや!!

――○○キャラとか○○担当とか考え過ぎちゃうと、それに自らハマっていって自分の可能性潰しちゃう気がするんですよね。だから気にしないでいいと思いますけど。特に石野さんは十分個性的ですので(笑)。

理子 そんなことないです……。でもありがとうございます!

――あらためて点数見て、皆さんの模索具合がよくわかりました。その迷いながら一歩ずつステップアップする姿にファンは惹かれるわけなので、これからも7人が前に進む姿を楽しみにしてます!


(text 大坪ケムタ photo 会田秀人)

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事