FOLLOW US

UPDATE|2014/05/02

NMB48 石田優美の○○な話 第3回「新リーダー誕生?」の話

毎週月・水・金曜日に更新、各メンバーの「○○な話」を1週間に3本連続インタビュー! 石田優美の最終回は、ついにあの“○○宣言”が飛び出ました!
 

石田優美

     石田優美

――石田さん一番の推しは、、林萌々香さんでしたよね。そういう、学業の話とかはしないんですか?

石田 うーん、最近はモカちゃん、チームが違うので会わないことも多かったりするんですよ。悲しいですけど(笑)。研究生同士で話すことは多いですけど、でも学校の話とかはあんまりしないかもですね。

――ええっと、今の研究生で、石田さんと同じ2期生なのは……。

石田 鵜野みずきちゃんと西澤瑠莉奈ちゃんです。つい最近、中川紘美ちゃんが卒業してしまったので。

――中川さんの卒業はたしかに驚きでした。石田さんは、同期としてどういう風に受け止めましたか?

石田 正直、最初に聞いたときは「エッ!?」って思いました。今まで研究生のボスとしてまとめてくれていたんで。「ひろりんがいなくなったら、研究生はこの先どうなるんかな?」とか考えたり。でも一応、自分も研究生の中やと先輩やから「みんなを引っ張っていかなきゃあかんな」とは思ってるんですけど。

――素晴らしいじゃないですか。リーダーシップ、どんどん出していってくださいよ。

石田 そうですね、なんか言われても怒らないようにしないと(笑)。優しく優しく。
 


――それでは最後に、ちょっと突っ込んだ質問をさせてください。2期生として活動してきて、今まで先に同期がチームMに入ったり、あるいは同じ研究生の立場から昇格していった人たちとかがいるじゃないですか。そういうときは、どういう気持ちになるんですか?

石田 えっと、まずもちろん「おめでとう」っていう気持ちです。でも悔しさも、当然ありましたね。一緒にスタートしてがんばってきて、先に昇格して、置いていかれた感じがしてしまったというか。

――でも、それを発奮材料にして「私も頑張るぞ!」って心機一転したり?

石田 そうですね。今はとにかく研究生として頑張って生きたい。研究生の存在を、みなさんに知っていただきたいんですよ。そうやって、みんなで頑張っていって、昇格してももっと輝けるようになる、っていうのが最終目標ですね。


【石田優美の“ここを頑張る!!”】

 公演では、MCを一番意識して頑張ってますね。あとはダンスの見せ方を自分なりに研究したり。それから! 私、もう高校生なんで、これから雑誌のグラビアが出来るようになりたいです! 水着になったときのおなか周りだけがちょっと心配なんですけど(笑)。


 16週にわたってお楽しみいただいたNMB48研究生の連載は、全研究生が出そろった今回でいったん打ち止め。いずれまた、形を改めてお届けできる機会をぜひお待ちください。ご愛読、有難うございました!
 
★石田優美さんのチェキをプレゼント!★

石田優美さんのサイン入りチェキを1名様にプレゼント! 以下の応募方法に従ってご応募ください。

1)月刊エンタメの公式ツイッター @gekkan_entame をフォローしてください。

2)本日5月2日(金)8:10に投稿された以下のツイートの冒頭に、「チェキ希望」とつけてRTしてください。

エンタメNEXT連載「NMB48 石田優美の○○な話」にてサイン入りチェキをプレゼント! http://www.entamenext.com/news/detail/id=502 #nmb48 #entame_cheki

3)上記のツイートをRTした方で、@gekkan_entame をフォローしている方の中から抽選で1名を選び、5月4日の週に詳細な応募方法を記したDMをツイッター上でお送りします。ドシドシご応募ください!

■石田優美Google+
https://plus.google.com/115765743928146295934/posts

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事