FOLLOW US

UPDATE|2015/02/05

“ポスト山田菜々”の植村梓が初お披露目

 NMB48が4日、大阪城ホールでアリーナツアー「NMB48 Arene Tour 2015 ~遠くにいても~」の2日目公演を行った。

 約1万人の観客が集まる中、ステージはスタートから『青春のラップタイム』などの人気曲が続き、会場のボルテージは一気に最高潮に。

 この日は山尾梨奈や城恵理子ら研究生12人の昇格も発表。また、アンコールでは3月31日発売の11thシングルに、グループ最初のオリジナル曲『青春のラップタイム』のミュージックビデオが収録されることが、メイキング映像とともに告知された。

「ポスト山田菜々オーディション」グランプリに輝いた植村梓(左)と山田菜々(右) (c)NMB48

 植村は、「『ポスト山田菜々オーディション』グランプリに輝いた植村梓です。まだ、実感もなくて、心の準備も何もできていなくて、全然何も分からない状態ですが、山田菜々さんの代わりにはなれませんが、NMB48の植村梓として、他のメンバーにはない自分の色を出していけるように頑張っていきます。メンバーのみなさん、ファンのみなさん、これからよろしくお願いいたします」と緊張した面持ちであいさつし、会場の拍手を浴びていた。

アリーナツアー2日目は、全29曲を披露した (c)NMB48

RECOMMENDED おすすめの記事


RANKING 人気の記事