FOLLOW US

UPDATE|2015/05/15

まゆゆ、生駒へエール「乃木坂46のセンターとして引っ張っていって」AKB48生駒里奈・最後の劇場公演

5月14日、「生駒里奈を送る会」が行われ、乃木坂46から交換留学生としてAKB48・チームBに在籍していた生駒里奈がAKB48として最後のパフォーマンスを行った。

生駒(右)と渡辺麻友(左)による『てもでもの涙』 (c)AKS

 中盤MCの「生駒ちゃんを褒めて褒めて褒めまくろう!」というお題では、先日乃木坂46の12thシングルで生駒がセンターを務めることが発表されたことに、メンバーから「センターおめでとう!」とお祝いの言葉が。

 そして渡辺からは「この前、最後の握手会でレーンが初めて隣同士で、ずっと生駒ちゃん見てたんだけど、なんて愛らしいこと……。生まれたてのひよこちゃんみたいで本当にかわいいと思った。なのに中身は肝が据わって、こんな小さな体なのにすごいパワーを持ってる。話出したら止まらない」とべた褒め。生駒は顔を赤らめ恥ずかしそうに笑っていた。

 公演終了後には、12月29日に19回目の誕生日を迎えた生駒の生誕祭が行われ、本日休演のキャプテン倉持と伊豆田も登場。生駒は「元々アイドルらしいかわいい仕草ができなかったのですが、チームBに兼任した途端にできるようになりました。これは数々のステージを作ってきたアイドルチームBの力が自然に入ってきたんだな、と思いました」とチームBでの活動を振り返る。

 さらに「こうして支えてくださるみなさんは偉大だなと思います。みなさんを安心させられるような、しっかりした人になりたいと思います」と19歳の抱負を語った。

バースデーケーキのろうそくを吹き消す生駒 (c)AKS

 サプライズで渡辺麻友からの手紙も。兼任発表の日からの二人の思い出の数々が綴られ、「兼任前より見違えるほど成長したと思います。今のいこたんに怖いものなんて何もありません。AKB48で学んだことを生かして、乃木坂46のセンターとしてグループを引っ張って行ってください」と言われると、生駒の大きな瞳から大粒の涙が流れ落ちていた。

 渡辺の手紙に対して生駒は、「最初の頃は乃木坂のメンバーにしか頼れなかったのに、チームBのみんなが『大丈夫だよ』ってフォローしてくださって、支えてくれるメンバーがいるって思っただけで強くなれた」と言葉を返した。

 最後には、チームBのメンバーで乃木坂46の『おいでシャンプー』を披露。チームBで学んだキラキラのアイドル笑顔で、生駒里奈はAKB48を卒業していった。

サプライズで披露された『おいでシャンプー』に大きな歓声が上がった (c)AKS(左から)渡辺麻友、生駒里奈、柏木由紀

AKB48劇場に飾られた壁掛け写真を持つ生駒 (c)AKS

<「パジャマドライブ」公演 生駒里奈を送る会&生誕祭>
日時:5月14日18:30開演
会場:AKB48劇場
出演メンバー:
生駒里奈・内山奈月・大家志津香・小笠原茉由・柏木由紀・高城亜樹・竹内美宥・田名部生来・朝長美桜・名取稚菜・野澤玲奈・橋本耀・平田梨奈・福岡聖菜・横島亜衿・渡辺麻友

セットリスト
ーOverture—
1.初日 ALL
2.必殺テレポート ALL
3.ご機嫌ななめなマーメイド ALL
4.2人乗りの自転車 ALL
5.天使のしっぽ 内山・福岡・野澤
6.パジャマドライブ 朝長・横島・橋本
7.純情主義 柏木・平田・竹内
8.てもでもの涙 渡辺麻・生駒
9.鏡の中のジャンヌ・ダルク 名取・大家・高城・小笠原・田名部
10.Two years later ALL
11.命の使い道 ALL
12.キスして損しちゃった ALL
13.僕の桜 ALL
~アンコール~
14.ワッショイB! ALL
15.白いシャツ ALL
~生駒里奈を送る会~
16.おいでシャンプー ALL

<今後の「送る会」予定>
・5月28日
NMB48チームN/AKB48チーム4兼任 小谷里歩
・5月29日
SKE48チームKII/AKB48チームA兼任 古畑奈和
NMB48チームM/AKB48チームA兼任 矢倉楓子

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事