FOLLOW US

UPDATE|2021/04/29

佐久間宣行氏の人気ラジオが書籍化「サラリーマンが番組をやらせてもらえて、本になるなんて」

佐久間宣行氏

テレビプロデューサーの佐久間宣行氏がパーソナリティを務めるニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』が初めて書籍化されることが決定した。28日(水)の番組内で発表された。

【写真】ラジオブース内で笑顔を魅せる佐久間宣行氏

毎週水曜27時から放送中のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』。初の番組本のタイトルは「普通のサラリーマン、ラジオパーソナリティになる~佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)2019-2021~ 」で、扶桑社より6月30日に発売される。

オールナイトニッポン史上初のテレビ局員パーソナリティが担当する番組として2019年4月にスタートして以来、大きな話題を提供してきた同番組。2019年10月に1万人の応募があった本多劇場での番組イベントの開催、2021年1月に東京国際フォーラムで開催予定だった番組イベントが中止になり、急遽開催した配信イベントは1万7000人がチケットを購入した。さらに同年3月にはテレビ東京を退職し、フリーで活動することを番組で発表し、大きなニュースにもなった。

そんな番組が、満を持して書籍化することが決定。厳選フリートークをはじめ、ゲストトーク、語りおろしエッセイ、ショート漫画など、コンテンツも盛りだくさん。ラジオの魅力が満載で、放送でのドリームエンタメトークを活字でも堪能できる一冊となっている。

既にAmazonでの予約はスタート。佐久間氏は発売にあたり、「サラリーマンのおじさんがラジオ番組をやらせてもらえて、それが2年続いて、さらに本になるなんて信じられないです。またひとつ夢がかなったと思っています。番組本もおもしろいものになるよう、がんばります!」とコメントを寄せた。

【あわせて読む】さらば青春の光・森田哲矢に聞く“邪道YouTube論”「僕らはHIKAKINにはなれないですから」

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事