FOLLOW US

UPDATE|2021/05/25

乃木坂46与田祐希・筒井あやめのユニット曲&アンダー曲MV 2曲が一挙公開

与田祐希・筒井あやめのユニット曲『ざぶんざざぶん』MV

2021年6月9日(水)に発売される乃木坂46 27thシングル『ごめんねFingers crossed』のC/W曲として収録される与田祐希・筒井あやめのユニット曲『ざぶんざざぶん』と、アンダーメンバー曲『錆びたコンパス』のMusic Videoが、2曲一挙に乃木坂46オフィシャルYou Tubeにて公開スタートした。

【写真】与田祐希&筒井あやめの青春感あふれる制服姿にも注目、MV場面カット【14点】

4月中旬に神奈川県横須賀市を中心に撮影した『ざぶんざざぶん』のMusic Video。

好きな人への想いが叶えられず、落ち込む筒井あやめを励ます為に、与田祐希が筒井を誘い、一緒に遊びに出かけるストーリー仕立てのMVとなっている。

沖に出ようと、海でボートを漕ぐラストのシーンでは、スタッフがボートを回収しようとするものの、ボートを漕ぐのが上手すぎて、スタッフの体半分まで水に埋まるところまで行ってしまったというエピソードも。

また海辺のダンスシーンは、波をイメージした振り付けとなっており、見所のひとつでもあるそうだ。

「UNIQLO」「西武・そごう」など多くのCMを手掛ける、映像ディレクター:高橋一生が乃木坂46のMVを初めて手掛け、「齋藤飛鳥×星野みなみ ペアPV」を企画した前田彩がアートディレクターとして携わった作品となった。

そして4月上旬に、静岡県伊豆市にて2日間撮影したアンダーメンバー曲『錆びたコンパス』。

楽しい記憶、そして記録を残すために、旅に出かけるメンバーを追いかけたロードムービー。

初めてセンターを担う山崎怜奈を中心に、伊豆の様々な場所を訪ね撮影を敢行。

MVの中で使われている多くの写真は、実際にメンバー自身が撮影した写真が使われており、また映像に関しても、メンバー自身が撮影した映像が所々で使用されている手作り感満載の作品となっている。

MTV「VMAJ2018」にて最優秀撮影賞、「VMAJ2020」にて最優秀ポップビデオ賞を受賞した映像ディレクター:大久保拓朗が、乃木坂46のMVでは2013年「月の大きさ」以来、約7年半振りに手掛けた所にも注目したい。

【あわせて読む】山下美月ら乃木坂46の3期生が単独公演を開催、ステージで魅せた成長と覚悟【写真14点】

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事