FOLLOW US

UPDATE|2020/04/16

AKB48 峯岸みなみが“目が逸らせない柔肌ボディ”で『週刊少年チャンピオン』表紙に登場

『週刊少年チャンピオン』20号(秋田書店)

AKB48 唯一の1期生・峯岸みなみが16日(木)発売の『週刊少年チャンピオン』20号(秋田書店)の表紙&巻頭グラビアに登場している。

【写真】峯岸みなみ、約4年振りとなる渾身の水着グラビア

2005年のAKB48結成当時から唯一在籍するレジェンドアイドル・峯岸みなみ。バラエティで存在感を発揮する一方で、プライベートジム「ライザップ」で肉体改造を行うなど、ストイックな一面も併せ持つ。2019年12月についにグループから卒業することを発表し、改めて注目が集まっている存在だ。

そんな峯岸が今回『少年チャンピオン』で、「卒業」をテーマにグラビアで登場。約4年振りとなる水着グラビアで引き締まった柔肌ボディとともに、セクシーな谷間を惜しげもなく披露。峯岸自身も「人生最後のグラビアかもしれないという気持ち」とコメントしている。

▽峯岸みなみコメント
17歳のとき、私の雑誌初ソロ表紙が週チャンさんでした!! 自分が表紙……信じられない気持ちで発売後はコンビニに行くとソワソワしてましたね(笑)。ライザップ直後の撮影の食事休憩で、スタッフさんも巻き込んでみんなでサラダを食べたり、週チャンさんとは思い出がいっぱいです。今回、人生最後のグラビアかもしれないという気持ちです。ぜひ見てください!

同号には付録として、『週刊少年チャンピオン』初登場からの10年間のオール未公開カットで構成された峯岸みなみの「メモリアルフォトブック」が付き、限定QUOカード応募者全員サービス企画も実施している。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事