FOLLOW US

UPDATE|2020/08/13

NMB48「難波鉄砲隊其之九」メンバー投票企画レポート、中間発表1位は山本望叶

(C)NMB48

大阪・NMB48劇場にて「難波鉄砲隊其之九メンバー投票企画!中間発表!」が12日(水)に行われ、19日(水)に発売される23rdシングル『だってだってだって』選抜メンバーと「難波鉄砲隊其之九メンバー投票企画」立候補メンバーの総勢36名が出演。中間発表の模様が「NMB48 LIVE!! ON DEMAND」(DMM)で配信された。

【写真】山本彩加、梅山恋和と3位までにランクインした山本望叶、横野すみれ、川上千尋

「難波鉄砲隊其之九メンバー投票企画」とは、次作となる24枚目のシングルに収録される『難波鉄砲隊其之九』の選抜メンバーをファン投票で選出するというもの。「難波鉄砲隊」はNMB48の新しい才能の発掘の場としてアップカミングなメンバーによるユニット。この選抜メンバーをファン投票で決めることはNMB48にとって初の試みとなる。投票対象メンバーは立候補制で、現在29人が名乗りを上げている。その名から『難波鉄砲隊其之九』の選抜メンバー7名を選出する予定だ。

23rdシングル『だってだってだって』を初披露したオープニングで幕を開け、渋谷凪咲、小嶋花梨の司会進行で立候補メンバーをステージへ呼び込んだ。

まずは立候補メンバーのことをもっと知ってもらおうと自己紹介とアピールポイントを披露。29名のアピールタイムが終了すると、イベントのクライマックスである中間発表へ。発表は金子支配人が担い、12日(水)昼12時までに投票された票数のランキングとなり、10位から順に名前を呼び上げた。先ほどのまでの賑やかな様子とは打って変わって、劇場には緊張感が漂う。10位以内にランクインしたメンバーたちは、神妙な面持ちでステージへと上がった。

発表された順位は以下の通り。

10位:新澤菜央/9位:安部若菜/8位:貞野遥香/7位:安田桃寧/6位:塩月希依音/5位:出口結菜/4位:南波陽向/3位:川上千尋/2位:横野すみれ/1位:山本望叶

7位からはスピーチもあり、それぞれファンへの感謝を口にした。3位の川上は立候補した際に「ベテランという言葉がつきものだった」と涙を浮かべながら挨拶、「最後までベテランの意地を見せたい」とスピーチ。2位の横野は「1位を目指して、まだまだ油断せずに一生懸命頑張ります」と語った。1位の山本望叶は「すごくびっくりしていますが、本当にうれしい。これからどうなるかわからないので、油断せずに一緒に頑張ってくださったら嬉しい」と意気込んだ。

エンディングでは「選ばれた皆さんもキラキラしていたけど、客席で見てたみんなが涙ぐんでる子とか、悔しい顔しながらもみんなにおめでとうと言ってたり、凄く素敵だなと思った。みんなが全力で、本気でやっていても、自分たちだけではつかめない場所だと思うので、ファンの皆さんとメンバーとで同じ方向で頑張っていけたら」と渋谷。小島も「立候補していないメンバーのファンの皆さんも、自分の1票がNMB48を盛り上げる1票になるんだと思っていただいて、今回でまたメンバーの魅力がさらに伝わったと思うのでぜひ参加していただけたら」と投票を呼びかけた。

「難波鉄砲隊其之九メンバー投票企画」の投票は8月30日(日)まで受付中。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事