FOLLOW US

UPDATE|2021/07/13

齋藤飛鳥も「泣いちゃうわ」、メンバーの見せ場多かった『乃木坂工事中』松村沙友理卒業記念回

アイドル番組定点観測 第125回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第125回となる今回の観測期間は7月5日(月)~7月11日(日)。

    *     *     *

乃木坂46の松村沙友理が本日7月13日をもってグループを卒業。それに伴い、『乃木坂工事中』(テレビ東京)も7月11日(日)放送回が最後の出演となりました。最後の2週は卒業記念として“松村が番組でやり残したこと”をテーマに、4日(日)放送回は「設楽王決定戦」という題目でメンバー大勢とゲームやクイズで対決、11日(日)は「1期生やり残しSP」としてタイムカプセルを作り大縄跳びにも挑戦。

というかそもそも、卒業記念なのでもっと松村1人が大々的にフィーチャーされる企画でも良かったはずなのに、要所要所で後輩や同期の見せ場をしっかり作ってあげているところが彼女らしさなのだろうな、などと勝手に思いながら見ていました(番組の最後で「自分は出来損ないの人間なんです」と語る姿は見ていて胸が締め付けられたけれど、だからこそメンバーやファンへの感謝だったり楽しんでもらおうという意識が人一倍強いんだろうな、と)。

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事