FOLLOW US

UPDATE|2021/06/28

与田祐希の独特な感性だけでなく3期生の同期愛も見えた、『乃木坂工事中』の「与田クイズ」

アイドル番組定点観測 第123回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第123回となる今回の観測期間は6月21日(月)~6月27日(日)。

    *     *     *

6月27日(日)放送の
『乃木坂工事中』(テレビ東京)は、3期生・与田祐希をフィーチャーした「奇想天外!与田クイズ!」。独特なキャラクターを持つ彼女の生態を探るクイズ形式の企画だったのですが、予想外の答えが続出して大盛り上がりでした。何よりまずクイズの本題に入る前の「与田のおじいちゃんの名前は?」という質問の答えが「次男(つぎお=出生届の名前の欄に、祖父の母が間違えて続柄の“次男”と書いてしまったため)」だった時点で「今日の30分は絶対面白い」と確信しましたね。

実際、「尊敬している歴史上の偉人は?」「浅田真央さん」とか、犬の鳴き真似をして「(犬語で)何と言った?」とか、与田クイズは難問ばかり。なのに、回答者の多くが苦戦をしいられる中で梅澤美波ら同期メンバーがどんどん正答していったのが圧巻でした。今回の企画はもちろん与田の“奇想天外”ありきだけれど、それを通して同期のつながりの深さを感じさせてくれた良企画だったように思います。「与田は人生最後の日に何を食べる?」に「あかにし貝」と答え正解する梅澤や、「与田が突然100万円をもらったらどうする?」に「数える」と答え正解する向井葉月を見て、「これぞ同期愛……!」と心が温かくなりました。

乃木坂46に加入してもうすぐ丸5年を迎える与田。番組などを通してある程度彼女のキャラを知ったつもりになっていたけど、こんなに面白いエピソードやトークがぽんぽん飛び出すんだから視聴する側もまだまだ知った気になっていちゃダメだな、と。そして、与田だけでなく知られざるエピソードを隠し持っているメンバーはきっと他にもたくさんいるはず。今回の「奇想天外!与田クイズ!」のように、今後他のメンバー(それこそ1期生とか)も掘り下げてもらえたら!


AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事