FOLLOW US

UPDATE|2015/04/11

Negicco、赤坂BLITZで史上最長のラインダンス!

4月10日、Negicco全国ツアー「Negicco First Tour『Never Give Up Girls!!!&Rice&Snow』」の東京公演が赤坂BLITZで開催された。

4/10はNao☆の誕生日。大舞台で影アナからギャグを連発

 MCではNegicco 12周年記念日である7月20日に埼玉・所沢航空記念公園で「NEGI FES~Negicco 12th Birthday~」を開催することが発表された。共演者はEspecia、OKAMOTO’:S、TRICERATOPSという異色の組み合わせ。「Negicco、オープニングアクトでいいよね」というメンバーからの言葉には、会場からも笑いが起こる。
 
 ライブ終盤は畳み掛けるようにNegiccoらしい定番曲が続く。アンコールではアンセム『圧倒的なスタイル』で史上最長のラインダンスが実現。ダブルアンコールではいつもは緑色のサイリウムで照らされる客席が、真っ黄色に染まる。これは、菜の花畑が好きだというNao☆のためにファンからのサプライズだ。楽曲プロデューサーであるconnieが登場し、☆型のケーキもプレゼントされると、Nao☆も周囲への感謝をしっかり言葉にする。
 
 悩んでいる時に、Kaedeが40分くらい抱きしめて背中をさすってくれたこと、Meguが数時間かけて話をじっくり聞いてくれたこと、そしてconnieが仕事中でも電話をしてくれたこと……長くじっくり耐え抜き、諦めずに進んでくることが出来たのはメンバー、スタッフ、そしてファンのおかげのようだ。「Negiccoはもっと大きくなります!」と堂々と宣言し、最後は共演者とともに『SKY』で締めくくった。
 
 ツアーは残すところ、あと5公演。5月5日新潟県民会館 大ホールまで、彼女たちは駆け抜ける。

パンパンのフロアで巻き起こったラインダンスは圧巻

【セットリスト】

M01 光のシュプール
M02 トリプル!WONDERLAND
M03 二人の遊戯
M04 Space Nekojaracy
M05 パジャマ・パーティー・ナイト
M06 クリームソーダ Love
M07 1000%の片想い
M08 相思相愛(あら恋remix)
M09 新しい恋のうた(※ショートバージョン)
M10 Falling Stars
M11 イミシン☆かもだけど
M12 ルートセヴンの記憶
M13 サンシャイン日本海
M14 裸足のRainbow
M15 Summer Breeze
M16 パーティーについて。
M17 ネガティヴ・ガールズ!
M18 ときめきのヘッドライナー
M19 さよならMusic
--アンコール--
M20 自由に
M21 圧倒的なスタイル
--ダブルアンコール--
M22 SKY





achico 寝ても覚めてもアイドルポップ!なOL / フリーライター。東京生まれH!P POP育ち。日々、アイドルに踊らされています。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事