FOLLOW US

UPDATE|2020/04/07

『青春高校3年C組』が新MC発表! バナナマン日村勇紀、三四郎が生徒たちと再会

『青春高校3年C組』学年主任の日村勇紀

音楽プロデューサーの秋元康と、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが仕掛ける学園もののバラエティ番組『青春高校3年C組』。2018年4月より夕方5:30から2年間放送してきたが、2020年4月より放送時間・放送地域を拡大して月曜深夜0時12分の枠に移動することになった。

放送枠を移動するにあたり、カズレーサーやおぎやはぎ、バカリズムなど、今までお世話になった各曜日の担任(曜日MC)と副担任の中井りか(NGT48)とお別れをして新しいスタートを切ることになった当番組。記念すべき初回の4月6日の放送では「新MCサプライズドッキリ発表スペシャル」と題して、生徒たちに新MCが誰になるかドッキリを仕掛けた。

【写真】ドッキリの仕掛け人として登場したDJ KOOと生徒たち

収録開始前、学級委員長の日比野芽奈はスタッフから「新MCは超有名タレントで怖い人」と伝えられて怯えていたが、これは嘘。本番が開始し、金曜日の担任だった日村勇紀(バナナマン)と、水曜日の担任だった三四郎が登場し、引き続きMCを務めることがわかると生徒たちは胸をなでおろして喜んだ。枠を移動する前の『青春高校3年C組』はMCが曜日ごとに変わっていたが、今後は固定MCとして学年主任を日村勇紀、担任を三四郎が務めることになる。

生徒たちには内緒にしていたものの、夕方帯の最終回収録のときからMCを継続することを知っていた日村は「廊下でリキ(奥村力)が挨拶したときにはすでにMCが決まっていたから…あの時は冷たい態度とっちゃってごめんな!」と笑顔。さらに、ドッキリにかかりやすい生徒たち、齋藤有紗、川谷花音、久保侑大、宇都木彩乃、前川歌音の5人は会議室で新MCと面接をするドッキリを仕掛けられた。

ドッキリの仕掛人としてDJ KOOが登場し、スタジオからの指令により様々なハイテンションなお題を5人の生徒たちに課した。突然のドッキリに辟易するも、生徒たちはスタジオに戻るなり日村と三四郎の姿を見つけて「(新MCが日村と三四郎で)よかった!」と歓喜。無事初回の放送を終えた。

4月から放送時間・放送地域拡大をした青春高校3年C組。さらに4期生を募集してパワーアップし、月曜の深夜に涙と笑いの青春ヒストリーを届ける。

▽青春高校3年C組
放送日時:毎週月深夜0時12分~
放送局:テレビ東京ほか
企画:秋元康
プロデューサー:佐久間宣行
出演(MC):学年主任:日村勇紀(バナナマン)
担任:三四郎

公式HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/3-c/
公式Twitter:https://twitter.com/3c_tx
公式Instagram:https://www.instagram.com/3c_tx/
LINE公式アカウント:https://line.me/R/ti/p/%403c_tx
LINE LIVE:
無料動画配信サービス「LINE LIVE」では、「青春高校3年C組」を地上波と同時配信!
放送直前のプレトークやLINE LIVEでしか観られない放課後トークも含めた拡大版も配信!

生配信: https://live.line.me/channels/3886403

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事