FOLLOW US

UPDATE|2020/06/29

SKE48・チームKIIが公演を再開、北野瑠華が「新しい形でできることを精一杯やりたい」と涙

SKE48劇場 チームKII「最終ベルが鳴る」公演

SKE48が、6月26日に配信限定の劇場公演、チームKII「最終ベルが鳴る」公演を開催した。

【写真】再開したSKE48チームKⅡ「最終ベルが鳴る」公演

SKE48劇場での配信公演は、6月14日に108日ぶりに開催したチームS「重ねた足跡」公演に次ぐもので、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、出演メンバーは6名のみで、劇場内すべてのドアを開放し換気を実施。フォーメーションも通常のものから変更し、ソーシャルディスタンスを確保した形で行われた。

冒頭4曲をSKE48公式YouTubeチャンネルで配信するという新たな試みも実施し、開演1時間前には、公式YouTubeにスタンバイ画面が映し出され、開演を待ちわびるファンの交流の場に。

Twitterでの声援システムも導入し、SNSでは「#Twitterで声援を」と入れたツイートが続々とステージ上の画面に映し出され、「席で開演を待ってる感じ」、「なんだか緊張してきた!」など、劇場公演会場にいるかのような雰囲気に包まれた。

公演が開始すると、青木詩織、荒井優希、江籠裕奈、北野瑠華、竹内彩姫、日高優月の6名で、「マンモス」、「最終ベルが鳴る」、「ボーイフレンドの作り方」、「偉い人になりたくない」を続けて披露。また、「回遊魚のキャパシティ」ではスクリーン上にコールのツイートが溢れ、「#Twitterで声援を」というキーワードがトレンド入りを果たした。

後半のMCでは、チームメイトの高柳明音がモニターに登場。先輩らしく素敵なコメントを残して退場する予定が、画面が固まってしまうという、生配信ならではのハプニングも発生。チームKII副リーダー北野瑠華は、MCで「今日こうしてステージに立ってみて、心の底から楽しいなって」と話し始めたところで声をつまらせ、「メンバーも何をしていいのか分からなくなったり、ファンの方々に楽しんでいただけてるのかなって思った」と涙ぐみながら自粛期間中の不安だった気持ちを吐露。「こうして新しい形で少しずつできることを私たちは精一杯やっていって、1日でも早く明るい未来がくるよう願っています」とコメント。「遠くにいても」を合唱して公演を締めくくった。

公演後、北野瑠華は「今日の公演は、通常の16人での公演を6人でやるという形だったので、どういう感じなのか全く想像できなかったんですが、いざステージに立ってみると無観客という形ではありますが、ステージに立てたことの喜びとか、久しぶりにみんなで楽しんでいる時間とか、ファンの方が後ろ(のモニター)でコメントして応援してくださるのを見て、やっぱり劇場公演ていいなって改めて思いました」

「これからまた公演もあると思うので、メンバーが違ってもまた新しいKIIを観ていただけるように、みんなでまた頑張っていきたいなと思います。直接会うにはまだ時間がかかると思うんですが、画面越しでも劇場公演の良さやSKE48の良さを感じてもらえたらと思っています」とファンへの思いを告げた。



次回以降の配信予定

■7月2日(木)18:30〜
SKE48 配信限定公演 チームS「重ねた足跡」公演
メンバー:荒野姫楓・石黒友月・井上瑠夏・北川愛乃・仲村和泉・野島樺乃

■7月5日(日)18:30〜
配信限定 劇場(おうち)でSKE48
メンバー:仲村和泉・青木詩織・江籠裕奈・竹内彩姫・田辺美月

■7月7日(火)18:30〜
SKE48 配信限定公演 チームKII「最終ベルが鳴る」公演
メンバー:江籠裕奈・太田彩夏・片岡成美・北野瑠華・中野愛理・古畑奈和

■7月8日(水)18:30〜
SKE48 配信限定公演 チームE「SKEフェスティバル」公演
メンバー:鎌田菜月・熊崎晴香・斉藤真木子・佐藤佳穂・末永桜花・須田亜香里

■7月10日(金)18:30〜
配信限定 劇場(おうち)でSKE48
メンバー:後日発表

■7月13日(月)18:30〜
配信限定 劇場(おうち)でSKE48
メンバー:松本慈子・荒井優希・北野瑠華・惣田紗莉渚・福士奈央

■7月15日(水)18:00〜
SKE48 配信限定公演 研究生「青春ガールズ」公演
メンバー:後日発表

(配信サービス)
◎DMM.com「SKE48 LIVE!! ON DEMAND」
http://www.dmm.com/lod/ske48/ske48officia-002



RECOMMENDED おすすめの記事