FOLLOW US

UPDATE|2020/07/20

吉田豪司会、エビ中プロデューサーなどアイドル界のキーパーソンが「コロナ・アイドルサミット」を開催

「コロナ・アイドルサミット~With/Afterコロナのアイドルを考える~」

アイドル界のキーパーソンが集結し、コロナ禍のアイドルシーンの総括と展望を語る配信イベント「コロナ・アイドルサミット~With/Afterコロナのアイドルを考える~」が7月29日(木) に、YouTube Liveで開催する。

社会に大きな打撃を与えた新型コロナウィルス。エンターテイメント業界はとりわけその影響を被っており、イベント開催における制限・制約はシーン全体に暗い影を落としている。一方で特典会やライブやフェスのオンライン開催の動きや、新たな形態のイベントも行われている。

そのような現状について、「コロナ・アイドルサミット~With/Afterコロナのアイドルを考える~」ではアイドルに携わるキーパーソンを中心に今後のコロナ禍におけるエンターテイメント、アイドル業界の在り方を模索していく。

第1部ではアイドルシーンの中心に位置する「フェス」をテーマに、世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」総合プロデューサー菊竹龍氏、前総合プロデューサーの濱田俊也氏、そしてインディペンデント系フェスの雄であるギュウ農フェスを主催するギュウゾウ氏、これら両フェスにアーティストを送り込む、私立恵比寿中学・ukkaプロデューサーの藤井ユーイチ氏を迎えて、コロナ禍の中でアイドルフェスが出来ること、これからのアイドルフェスの展望を語る。

第2部では1部に引き続き、スターダストプロモーションの藤井ユーイチ氏、活動を自粛せざるを得ない中でtipToe.新体制を始動させ、積極的に情報発信も行う本間翔太氏、コロナ禍にて台湾でのアイドルグループをプロデュースし、予定をしていたアジアツアーが中止された煌めき☆アンフォレントをプロデュースする等、国境を超えて活動するへなぎ氏を迎えて、アイドル運営・事務所の視点からみたコロナ禍でのアイドル活動と展望を語る。

これら第1部・第2部共に、アイドルシーンを長らくウォッチする吉田豪氏が司会進行を努める。


▽イベント詳細
「コロナ・アイドルサミット~With/Afterコロナのアイドルを考える~」

出演
吉田豪 (プロインタビュアー)
藤井ユーイチ (スターダストプロモーション・スタプラチーフプロデューサー)
濱田俊也 (アイドルコンテンツプロデューサー)
菊竹龍 (株式会社フジテレビジョン・TOKYO IDOL FESTIVAL総合プロデューサー)
ギュウゾウ (電撃ネットワーク・ギュウ農フェス主催)
本間翔太 (合同会社SOVA代表・tipToe.プロデューサー)
へなぎ (株式会社トイプラ代表取締役社長・煌めき☆アンフォレントプロデューサー)

日時:2020年7月29日(木) 19:00配信開始 2部制 (予定)
視聴方法:YouTube Live
視聴費用:無料
主催:COJIRASE LUNCH BOX

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事