FOLLOW US

UPDATE|2021/01/22

ゼロイチの新グループ#2i2の金髪ガール・奥ゆいが語る、普通の大学生がアイドルになった理由

奥ゆい 撮影/佐賀章広

ゼロイチファミリアの、#ババババンビに続く2つ目のアイドルグループ、5人組の#2i2(ニーニ)。昨年12月19日にサンリオピューロランドでライブデビューを果たし、この先の活躍に大きな注目が集まっている。普通の大学生で、「アイドルをやるつもりはなかった」というメンバー奥ゆいに、#2i2加入の経緯と今後の意気込みを聞いた(前後編の前編)。

【写真】奥ゆいの美肌際立つ撮り下ろしショット【7点】

――奥さんは最近までごく普通の大学生だったそうですね?

奥 はい。それが気付いたら#2i2のメンバーになっていました(笑)。

――一体どういう経緯で#2i2に加入することになったのか、教えてもらえますか?

奥 元々、友達に誘われたのをきっかけに2019年から趣味で撮影会の被写体をやっていたんです。それは「大学時代の自分の姿を写真に残しておこう」くらいの軽いノリだったんですけど、今年5月くらいに事務所とお話しする機会があって。よく分かんないままとりあえず事務所に行ってみたら、そこに長谷川さん(#2i2プロデューサー)がいらっしゃって。ただその時は「今度テスト撮影するからまた来たら?」程度のお話だったんですよ。2度3度お会いするうちに、私の今後の活動の話になり大学生と並行してゼロイチファミリアでの活動も考えて行こうって話になって。

――芸能活動の開始と言うことですね?それに対して奥さんはどういう返答を?

奥 めちゃめちゃ悩みました。芸能界に憧れはあったものの自分とは違う世界の話だと思っていたし、そもそも私は普通の大学生で普通に就職することを考えていたから、「う~ん……」って。でも長谷川さんと話をするうちに「若いうちにやれることをやっておいたほうがいい」と思って、「じゃあやってみるか!」とゼロイチに入ることを決めました。

――それはアイドルとしてのスカウトだったんですか?

奥 いえ、そういうわけではなくて。ただゼロイチに入るとき、長谷川さんに「アイドル、やってみない?」とは言われました。でも私は歌もダンスもやったことがないし、アイドルっていうキャラでもないと思ったので「私には無理です」とお伝えしたんですけど。でも8月からダンスレッスンに参加することになって、気付いたら最後まで残ってた、っていう感じで……(苦笑)。

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事