FOLLOW US

UPDATE|2021/01/28

NGT48・中井りかが“炎上キャラ”終了宣言!?「今は菩薩のような心になりました」

中井りか 撮影/加藤アラタ



――ちなみにそれは誰に言われました?

中井 メンバーにも、スタッフさんにも、ファンの方にも、四方八方から。トゲがなくなり過ぎて逆に「大丈夫……?」って心配されたりもしますけど(笑)、自分の中では良い傾向かなって思っています。成長できたのかな、と。

――その変化は、やはりコロナ禍やステイホーム期間(20年4~5月)が影響していたりするのでしょうか。

中井 はい、まさにそのタイミングです。その期間にメンバーとたくさん通話やテレビ電話をしたし、改めて自分を見つめ直すきっかけにもなって更生に至りました(笑)。反抗期が終わったのかも。

――メンバーとコミュニケーションを取って愛を知った、みたいな感じ?

中井 そうです! 前よりもメンバーのことが好きになったし、その後徐々にNGT48での活動が増えていくことで「NGT48の一員である私」を意識するようにもなって。あと、「人は鏡」ということを実感しましたね。私がツンケンしていた頃は周囲もツンケンしているように感じていたのが、自分が穏やかなマインドになってからはメンバーがすごく私に優しく接してくれるようになったんですよ。だから「私、もっと優しくなろう!」と。

――炎上路線を突っ走っていた以前の中井さんとは別人だ……!

中井 ふふふ。悟りを開いたときにツイッターの投稿を全消ししたんですけど、過去の自分の投稿を見たら最悪なことばかり書いていて、本当に申し訳ないなって思いました……。「バラエティで目立つために炎上しなきゃ!」みたいな意識も当時はあったんですよね。でも今は楽しくアイドルができたらいいかな、と。

――NGT48は20年夏にシングル『シャーベットピンク』をリリースし、10月からは有観客での劇場公演も再開。その中で楽しくアイドル活動ができている、と?(※この取材は20年12月に行ないました)

中井 はい。やっぱりアイドルになりたくてアイドルになったので、アイドルっぽいことがやりたいんですよ。今それがやっとできていると感じていて、すごく楽しいです! オンラインにはなりましたけどファンの方とお話し会で交流できるのもありがたいですし、NGT48としてシングルが出せたのが一番良かったですね。なので「またシングル出したいな!」とスタッフさんにプッシュしています(笑)。心にも余裕が出てきて基本的にはストレスフリーだし、今は毎日がハッピーデイズです♪

※後半<中井りかがNGT48への愛を語る「昔はケンカしたけど、今は本当にメンバーと仲良し」>は29日(金)午前7時公開予定です。

▽なかい・りか
Twitter/@rika_nakai823
Instagram/rika___n24x
AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事