FOLLOW US

UPDATE|2021/04/14

思わず見入ってしまうグラドルYouTube5選【東雲うみ 280万再生超え、無心で見られる作業動画】

東雲うみ公式YouTubeチャンネル『うみちゃんねる』より

昨年のステイホーム期間をきっかけに急増した著名人のYouTubeチャンネル。そこには、撮影やイベントが制限されたグラビアアイドルの姿も多くあった。YouTubeでは性的なコンテンツの取締りが厳しく、内容によってはアカウントの停止に追い込まれることがあるため、グラビアとの相性がよくないとも言える。しかし、グラビアアイドルのYouTube動画を見てみると、独自の個性や趣味を活かした内容で工夫を凝らしているものも数多く存在する。

本記事では、企画力が高く、ついつい見入ってしまう面白い動画を投稿しているグラビアアイドルのYouTubeチャンネルを厳選して紹介。どれも雑誌やイメージビデオだけでは知り得ないプライベートな魅力に溢れていて、見応えのある動画ばかりだ。(5回連載の1回目)

【写真】オタクがZガンダム作ってみた、作業に没入する東雲うみ

     *     *     *

■東雲うみ 無心で見られる作業動画
『うみちゃんねる』 登録者数:30.6万人
「【ガチ自宅】オタクがZガンダム作ってみた【東雲うみ】」再生回数:283万回

  Gカップ、ヒップ100cmのグラビア界の二刀流、東雲うみ。素朴な素顔からは想像できない迫力のあるスタイルで注目を集めている美少女だ。東雲うみが動画投稿をはじめたのは、2020年11月28日とステイホーム期間よりかなり後だが、2021年3月現在で、チャンネル登録者数はすでに28.6万人。急速に登録者数を伸ばした背景には、ガンダムのプラモデル製作動画がある。

 まず、眼鏡をかけた黒髪の美少女が、薄着でガンプラとともに写っているサムネイルに惹かれる。私はこれまでガンプラ製作動画を見たことがなかったし、マニアにしか理解できない世界だと思い込んでいたが、この柔らかいサムネイルが影響して、自然と見てみたい気持ちになった。再生すると、あまりにクオリティの高い製作技術に夢中になる。はじめは東雲うみの動画として見ていたはずなのに、いつの間にかガンプラ製作動画として釘付けになった。

 ガンプラの知識がなかったがゆえに驚いたのは、ただパーツを組むだけではないということ。「戦い抜いてボロボロになったガンダム」に仕上げるため、スジ彫り、墨入れ、部分塗装、汚しを加えていくという。綺麗に組み立てられたガンダムに、容赦無く手が加えられていく。素早い手つきで進められる細やかな作業は、見ているだけで爽快だ。カッコよく仕上がったガンダムの姿は想像以上に魅力的で、無限に凝ることで独自のデザインに仕上げられるガンプラの奥深さを知ることができた。

 YouTubeでよく見られる職人の作業動画は、自分には真似できそうにない細やかな作業を手際良く行う心地良さと、無の状態から見覚えのある完成形へと近づいていく過程を見られるのが楽しいが、東雲うみのガンプラ製作動画は、まさに職人の作業動画のクオリティだ。グラビアアイドル×作業動画というジャンルも新しい。それに、手際よく、細部まで丁寧にこだわる東雲うみの性格を知ることで、彼女のグラビアをより深く楽しむ手がかりにもなった。ここまでガンプラ製作にこだわるグラビアアイドルもいないと思うので、今後も製作動画をあげ続けてほしい。



▽「【ガチ自宅】オタクがZガンダム作ってみた【東雲うみ】」
https://youtu.be/iKkPCgJqC-w
AUTHOR

とり


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事