FOLLOW US

UPDATE|2019/03/14

アンジュルム和田彩花 卒業ソングは盟友・福田花音 作詞

画像はアンジュルム公式HP

4月10日に発売されるアンジュルムのニューシングル『恋はアッチャアッチャ/夢見た 15年』の詳細が公式サイトにて発表された。


同作は6月18日の日本武道館公演をもってアンジュルムからの卒業を発表しているリーダー和田彩花のラストシングル。

『夢見た 15年』(ゆめみたふぃふてぃーん)は和田の卒業ソングであり、作詞を担当したのは和田の盟友・福田花音。和田と福田はハロプロエッグオーディション2004で同時期にハロー!プロジェクト入り。その後、2009年のスマイレージ結成、2010年のメジャーデビュー、2014年のアンジュルムへの改名と、2015年の福田の卒業まで苦楽を共にした仲。

今回の曲はスマイレージのメジャーデビューシングル『夢見る 15歳』のタイトルに応えたものとなっている。

なお、アンジュルムは4月6日から「コンサートツアー 2019春 〜輪廻転生〜」を開催予定。ツアーでの新曲のパフォーマンス披露にも期待が高まる。

アンジュルムニューシングル
『恋はアッチャアッチャ/夢見た 15年』
4月10日発売

「アンジュルム コンサートツアー 2019春 〜輪廻転生〜」が4月6日から開催

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事